新築Web内覧会③ ウォークスルータイプのシューズクローク

新築WEB内覧会

Web内覧会③。

今回はシューズクロークと玄関内をご紹介させていただきます。

わがやの忘備録。

目指したのは、、、

自分でやれることは自分で。できるだけ予算をかけずに心地よい家づくりを。です。

 

Web内覧会① 玄関 YKKAP スマートドア。はこちら

Web内覧会② 玄関照明、ポストなど。はこちら

Web内覧会③ ウォークスルータイプのシューズクローク。はこちら

Web内覧会④ トイレその1廊下のない家のメリット。デメリット。

Web内覧会⑤ トイレその2 フチなしでお掃除楽々。 リクシル サティスの使用感。

Web内覧会⑥ リビング。メープル無垢フローリングの使い心地。

Web内覧会⑦ ダイニング。と YKKAP電動シャッターの使い心地。

Web内覧会⑧ キッチンその1。 お金をかけずにアイランドキッチンとメイソンジャーライト。

Web内覧会⑨ キッチンその2。 昔ながらの壁付けI型キッチン。おすすめのキッチンパネルとビルトインオーブンレンジ。

Web内覧会⑩ 四畳のパントリー兼家事室。 あると便利な何でも隠せる小部屋。

Web内覧会⑪ 洗面所。 造作洗面台と階段下ファミリークローゼットと収納のお話。

Web内覧会⑫ 部屋干しに便利なPid。物干しロープの使い心地。

Web内覧会⑬  リビング階段に扉をつけて冷暖房対策。 二階、寝室とウォークインクローゼット。

Web内覧会⑭  二階 子供部屋。予算削減のために壁をなくす。

Web内覧会⑮ リクシルのお風呂 アライズ

Web内覧会⑯ 壁紙選びのコツと失敗談。

Web内覧会⑰ カーテンとカーテンポール。 シャビーシックなアンティーク風時計。

Web内覧会⑱ 外構DIY。YKKAPのルシアスフェンス と ウッドデッキJJWood2 と すまい給付金のお話。

Web内覧会⑲ ルシアスフェンス、テラス屋根 DIY と コメリオリジナルタクボ物置。

 

今回は玄関入ってすぐ、お客様をお出迎えするスペースと、シューズクローク=家族玄関を紹介させていただきます。

玄関は約三畳、と広くはないですが、シューズクロークのおかげで家族の靴が散らばることもなく、すっきりを保てています。

DIYしたベンチとラダー、お祝いに頂いた観葉植物を飾っています。

ちょっと土間が雪だったので濡れていますが(^_^;)いつも玄関に靴がないというのは、とても気持ちがよいです。

玄関ドア入ってすぐ正面は

シューズクロークと玄関の間に仕切りの壁があります。ドアのすぐ正面にならないように、、、ちょっとずらして、鏡を。

この鏡、楽天でひとめぼれしました。コヴェントガーデンのアラジンというミラーです。
コヴェントガーデンの鏡や雑貨は、どれもシャビーシックな雰囲気漂う、白いものが多く素敵です(#^^#)

 

>>>おしゃれなコヴェントガーデンのアンティーク風ミラーの一覧を楽天市場で見てみる

 

 

我が家は外観がシンプルで黒いので、中は白とブルーグレーを基調としたナチュラルな印象にしあげたいと思いました。外からのクールな印象とのギャップを、と、玄関はちょっと可愛らしくしてみました。

取っ手はこれ。

ちょっと丸みのあるものを。

これも楽天でアイアンの取っ手を探していたところ、リーズナブルなお値段だったので決めました。なんと、こんなにしっかりしていて、大きさもあるのに、2000円くらいでした。

 

>>>可愛いアイアン手すりの一覧 楽天市場で見てみる

 

スリッパはかごに入れて収納。

照明類は好きなだけ施主支給させていただき、思い切ってちょっとやりすぎかなってくらいのシャンデリアを。

天井に影がうつってきれいです。

 

 

ウォークスルータイプの家族玄関

次にシューズクロークです。

ドアを開けたら丸見えになるので、薄いカーテンを。このカーテン、Qoo10で一枚500円くらいだったので、たくさん買って、うちのいたるところで活用しています。(現在、少々値上がりしています。)

 

Qoo10の方が、少し安いです。

 

>>>Qoo10の商品ページはこちら

 

 

 

アイアンのミニカーテンポールを取り付け、そこにかけています。

 

>>>アイアンのカーテンポール一覧 楽天市場で見てみる

 

照明はシンプルでリーズナブルかつ明るいものを。

現在はものであふれていてお見苦しいので、入居前の写真がこちら。二畳の正方形です。

二面の壁を棚にしてもらい、たくさんの靴や小物が置けるようにしていただきました。

わがやは娘がふたり。きっと将来靴だらけになる~(^_^;)ということで。

大工さんが絶対あったほうがいいよ、と埋め込みの扉付きの棚を設置してくださいました。防水スプレーや鍵類など、けっこうたくさん入るので重宝しています。

壁紙は家族しか通らないので花柄とストライプとちょっとあそんでみました。

壁紙については、またの機会にまとめて書きたいとおもいます。

ウォークスルータイプにしたので、通る部分は半畳ほどのひろさしかありませんが、そのまま上がれてとても便利です。

下の子がまだ小さくそのまま下に降りてしまうのでDIYしたすのこを。

 

 

ちょっとごちゃついていますが、現在の写真。

こんな感じで本当にたくさんの靴が入ります。まだまだ充分の余裕があります。

この写真の右側にはポールをつけてもらい

傘やランドセル、子供たちの習い事のカバン、コート、ローラーブレードや縄跳びなどの遊具、マフラー手袋帽子、ドライバーなど工具、、、、、などなど。

ものすごい収納力です。

とても助けられています。

何よりうれしいのが、、、

子供たちのランドセルなどがリビングに散らからないこと。

子供たちもカバンたちのおうちができた気分でおかたずけしてくれるようになりました。

シューズクロークにも取っ手をつけました。

外から帰ってきた手で壁を触らないように、降りるとき降りやすいようにと、子供たちの為につけたのですが、ブーツなど履きにくいものを履くときに、私が愛用しています(^_^;)

こちらも楽天でドアノブとして売られていたものを、横向けにつけました。

 

>>>アンティーク風アイアンのドアノブ一覧 楽天市場で見てみる

 

普通に手すりとして売られているものは、結構お値段したのです((+_+))

こちらは見た目も良く、1000円ほどで済みました。

床材は無塗装のメープルです。

リビングまで一続きになっているので、またリビング編にて紹介したいとおもいます。

さて、ウォークスルータイプのシューズクローク、我が家の生活スタイルにも適していて、急な来客にも困らず、本当におすすめなのですが、、、やはり、、

匂いの問題はあります。

どうしても初夏にかけては匂いがこもるので、これからシューズクロークをご検討の皆様は、換気できる窓か換気扇をつけることをおすすめします。

わがやは小さな縦長の窓と、消臭剤、それでも気になったので、、、

こちらの空気清浄の加湿器をおいています。

こんなのきくのかな?と思っていましたが、空気が洗われるかんじでさっぱりします(^^)

これからおうちを建てる方、リフォームお考えの方。

ウォークスルータイプのシューズクロークはものがちらからず、小さなお子様がいらっしゃるおうちや、すっきりと暮らしたい方にはおすすめです。

しかし、窓や換気扇など匂い対策はしっかりと。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次回は玄関わきにあるトイレについて書きたいと思います。

See You(^^)/

にほんブログ村

Comment