Enjoy ★ Christmas !!

クリスマスインテリア、雑貨DIY、クリスマスアイデアなどはこちらから↓↓↓

クリスマスアイデアまとめをCheck!!

【 パートシュクレ 】 マーサの楽しい焼き菓子づくり(BS258 Dlifeにて放送)を日本人にもわかりやすく。

Dlife♪マーサの楽しい焼き菓子づくり

お菓子作り大好き!な皆様。

BS258 Dlifeで放送されている、マーサの楽しい焼き菓子づくりという番組をご存知ですか?

アメリカのカリスマ主婦マーサスチュワートさんが、自身のプライベートキッチンで、30分の間におひとりでどんどん素敵なお菓子を完成させていき、作られるお菓子たちは、どれも魅力的♪

焼き菓子好き、アメリカンスイーツ好きにはとても興味のそそられる内容です。

素敵なレシピの紹介の間に、マーサさんがお菓子作りのコツなども教えて下さるのも見どころ。

目からウロコのお菓子作りがはかどるテクニックや工夫をいろいろと教えてくださいます。なるほど!と感動するお片付けが楽になる方法などはとても役に立ちますよ♪

私もアメリカンスイーツ大好き!なので、この番組をずっと見させていただいているのですが、日本語吹き替えで見ても、日本と違い粉などのはかり方が、g(グラム)ではなくカップなのです。

そこで、同じように作ってみたい!と思い、グラム表記にできるだけ変えてトライしています。

アメリカと日本の計量の違いについてはこちら↓↓↓

自分用の覚書でもありますので、多少の誤差や間違いなどあるかもしれませんが、できるだけわかりやすく、日本の一般家庭でも作りやすいようにしてみました。

あくまで自宅で楽しむための覚書ですので、計算間違いや不備などあれば申し訳ありません。

みなさんも、マーサさんと一緒に、楽しい焼き菓子づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか?(#^^#)

〜タルト〜

パートプリゼ

パートシュクレ

パートプリゼで作るタルト台を使った、タルト・タタン。

パートシュクレで作るタルト台を使った、小さなレモンメレンゲタルト

クッキーで作るタルト台を使ったチェスタルト。

Baking Bonus パートプリゼで作るルバーブとラズベリーのガレット

 

今回は、パートシュクレの覚書です。

パートシュクレ(タルト二台分)

材料

  • 小麦粉(薄力粉と強力粉を半々に混ぜたもの)     3カップ(330g)
  • 砂糖    大さじ3(28g)
  • 塩     小さじ1/2(3g)
  • バター    230g
  • 卵黄(M)   2個分
  • 冷水      60ml

作り方

①小麦粉3カップ(330g)、砂糖大さじ3(28g)、塩小さじ1/2(3g)をフードプロセッサーに入れ、かるく混ぜる。

②角切りにしたバター230gを加えて混ぜる。

③冷水60mlと卵黄2個分を合わせ、かるく混ぜほぐす。

④プロセッサーを混ぜながら生地に加える。

⑤ラップの上に二等分にして置いて平らに伸ばし包む。

冷蔵庫に最低一時間は冷やしておく。

Today‘s Martha Bakes`s Points♪

 フードプロセッサーを使ったサクサククッキー生地のようなタルト生地。

 

製菓材料を探すのにおすすめ!↓↓↓

 

>>>和風の材料も豊富!手作りお菓子、パン用品の専門店【TOMIZ(富沢商店)】はこちら♪

 

>>>製菓材料を探すなら商品豊富な製菓材料専門店【cotta】!コッタトップページはこちら♪

 

Dlifeの番組を見逃してしまった!もう一度見たい!という方は、もう愛用されておられるかもしれないですが、アプリを使うのがおすすめです。

Dlifeアプリなら、、、

TVのない場所でも、スマホで好きな時にゆっくり見れるのでとても便利です♪

マーサの楽しい焼き菓子作りだけでなく、日本初放送を含む最新の海外ドラマや、韓流ドラマ(韓国ドラマ)など話題作から、人気のディズニー、バラエティーまで、大人気のテレビ番組を配信期間中、配信対象番組ならアプリでいつでも無料で見ることができます(#^^#)

現在、何の番組が配信されているかはアプリトップで毎回確認できますし、Dlifeの番組表もチェックすることができ、私のように常に何か面白い海外ドラマはないかな?と探している方にとってもとても便利です。

(配信されていない番組、配信終了されている番組もありますのでご注意を。)

録画のように一時停止や巻き戻しもできるので、海外ドラマで英語を勉強するのにも愛用しています♪

見たいタイトルが多すぎて、日本のドラマを見る暇もないくらい私は愛用しています(^^♪

 

>>>Dlifeアプリのダウンロードはこちら♪

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

Comment