コロナに負けずお家で楽しく過ごそう♪

夏休みの工作やハンドメイドレシピがたくさん!
親子で休日の工作タイムに♪

子供と楽しめる工作アイデアまとめはこちらをCHECK!
アメリカのApp Storeの「子供向け」と「教育」の両部門においてアメリカNo.1を獲得したオンライン教材!
楽天会員なら楽天ポイントもプレゼント!

>>>ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材【Rakuten ABCmouse】

海外留学するならどこがおすすめ?費用が安く抑えられる国や過ごしやすい国はどこ?親子留学や子供の短期留学にもおすすめな国は?

子供と楽しむ英会話♪

語学留学に出かける人の目的は現地の言葉を身につけることですが、語学留学と一言でもっても色々と行先がありますよね(#^^#)

語学留学に行く際には、まずはどこの言語を身につけたいのかということを決めるところから始まると思います。

英語を身につけたいと思って語学留学をするという人も多いのですが、他にも、中国語やフランス語を身につけるために語学留学をするという人も多いです。

語学留学で人気といえばアメリカへの語学留学、オーストラリア、イギリス、ハワイ、ニュージーランドといったやはり英語圏への留学が多いと思いますが、中国、フランス、台湾、フィリピンへの語学留学をするという人も多いのが現状です。

語学留学の費用は行き先によっても変わってきますが、滞在する日数や期間によっても変わってきますし、滞在のスタイルによっても変わってくると思います。

現地で学校に通うとなるとそれなりにお金もかかってきますから、語学留学をしようと思ったら、まずは予算を考えて、それに合わせたカリキュラムやスケジュールで行くというのがいいかもしれませんね。春休みや夏休みを使って短期で語学留学をする人も増えていますし、社会人がお盆休みやゴールデンウィークを使って語学留学をするというケースもあります。

留学先として人気のある場所はたくさんありますが、どこが費用が安いのか?など、留学先としてのいくつかの国の特徴を考えてみました(#^^#)

ちなみに、目的にもよりますが、とにかく安く近場で留学したいのであれば、私のおすすめはフィリピンと台湾です。

スポンサーリンク

アメリカ留学

留学といえばアメリカ留学する人の割合が日本では圧倒的に多いのではないでしょうか。

やはり語学留学というと英語というのが強く、そして英語=アメリカという人が多いからではないでしょうか。日本で習う英語もアメリカンイングリッシュのことが多いです。私も学生時代短期留学しましたが、アメリカのサンタバーバラという土地を選びました。アメリカ留学はとても人気ですよね(#^^#)

アメリカ留学の留学先は色々で、期間も人によっていろいろですが、3か月の語学留学でアメリカへ出かけるという人もいれば1週間の短期留学でアメリカに行くという人もいます。また1年、4年といった長期で語学留学のためにアメリカ留学をするという人もいますから期間や目的というのは色々です。

アメリカ留学をする人の行先もいろいろですが行先によって費用が大きく変わってきます。

ロスやニューヨークなどの大都市へのアメリカ留学はそれなりにお金がかかりますし、シアトルなどの比較的名前を知られていますが、自然がたくさんの、アメリカの北海道のような場所になるとホームステイにすれば費用がかなり抑えられます。

アメリカ留学の費用は抑えられるといってもそれなりに大金が必要になってきますから、奨学金を受けていくという人も中にはいるのではないでしょうか。

また、留学をサポートしてくれるエージェントなどに登録してサポートデスクのサービスを手数料無料で受けるという人もいるかもしれませんね。

私はEFという語学留学斡旋会社のプランを使って約一か月の間、留学しましたが、語学学校+ホームステイ+旅費で30万円以上かかったのを覚えています。

EF Education First - 留学・海外留学はEF
EFは、50年以上のスタディツアーの経験により、語学コースと文化交流型カリキュラムを組み合わせたプログラムで、世界への扉を開くサポートをします。交換留学、海外進学準備コース、企業研修プログラム、オンライン英語コース、全寮制私立高校も提供しています。

ハワイ留学

留学先にハワイを選ぶという人も今はとても多いといわれています。

ハワイは日本人が好きなリゾート地、海外旅行の定番の場所として知られているのですが、語学留学をするにあたってもハワイはとても人気がある場所の一つです。ハワイで英語を学びながら休日にはリゾート気分を味わっているという人も多いのではないでしょうか。

ハワイといえば遊びというイメージが強いために留学をするというと少し反対するという人もいるかもしれませんが、大学などの教育環境も充実していますからイメージとは別に留学するにはとてもいい環境の場所だと思います。私の知り合いも、ハワイの大学に進学し語学を学んだという方がいます。

ハワイで留学をすることになったら、ホームステイをするかコンドミニアムで生活をすることになるのですが、現地の人と早くコミュニケーションをとれるようにするためにはホームステイタイプで滞在するのが一番早いと思います。

また、ハワイに留学中に滞在するコンドミニアムはきちんと安全面でも考えられてありますし、人気のビーチのそばにもたくさん留学生が滞在できるようなコンドミニアムはありますから、ワイキキなどのそばで語学留学の滞在をして学校に通い、休みの日はビーチライフを楽しむという人も多いと思います。女性専用コンドミニアムやルームシェアなども人気です。ルームシェアの同居人が外国人ばかりの場合、ホームステイと同じような効果が得られます。

英語圏でも比較的ハワイ留学は人気のある場所です。

イギリス留学

イギリス留学は英語圏への語学留学の中でも比較的人気のある留学先の一つです。

イギリス留学をしている人というのは高校生もいますし、大学生もいますからいろいろですが、イギリス留学というと少し格式が高いというか、他の国への語学留学に比べると、しっかりとしているというイメージがある人も多いのではないでしょうか。

なぜこのようなイメージがあるのかと考えてみたのですが、イギリス留学といえば皇族が多く留学するパターンだからですね。多くの皇族たちがイギリス留学をしているからそういったイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

芸能人でもイギリス留学をしているという人は意外と多く、松田優作さんの子供さんである、松田翔太さんも、イギリス留学をした経験があるといわれています。

イギリス留学は比較的費用が高めではありますが、格安のものもありますし、どこに滞在するのかによっても費用は十分に抑えることができます

人によってはイギリス留学を奨学金で行くというケースも多いのではないでしょうか。イギリス留学をこれからするという人は格安賃貸物件なども探せばあると思いますから探して少しでも費用を抑えていけるといいですね。

イギリス留学をした人のブログやエッセイなどもありますから読んでいると楽しいですよ。

オーストラリア留学

オーストラリア留学は日本人が留学をする行先でとても多い国の一つです。

オーストラリアは治安もいいことから留学先に選ぶという人が多いのですが、治安の他にも、オーストラリアは教育に熱心で教育の色々なことが整っていることからオーストラリア留学をする人が多いのではないでしょうか。

オーストラリア留学をするならそれなりに費用がかかりますから準備しておかなくてはいけませんが、費用を全額用意することが難しいといった場合には、奨学金制度を利用するという方法もありますし、格安の所を探すという方法もあります。

オーストラリア留学へ出かける際に自分ひとりで準備や手続きをするのは大変ですからサポートデスクなどが整っている正規留学エージェントを利用するというのも一つの方法ではないでしょうか。

実際に今までにオーストラリア留学を体験した人の体験記やブログなども出発前に読んでおくと持ち物を用意する際にもとても参考になりますし、現地での困ったことなどの対処の仕方などもとても参考になるのではないでしょうか。

オーストラリア留学をする人の目的の多くは語学留学ですが、最近は日本語教師として行く人やボランティアで行くという人も増えているようです。

ニュージーランド留学

ニュージーランド留学は英語圏への留学の中でも人気がある場所として知られているのではないでしょうか。

ニュージーランド留学は1年を通してとても過ごしやすい場所なので気候の面でなじめないということがないのが日本人受けがいい理由の一つでもあります。

また、ニュージーランドは物価が安いですから、長期間留学を続けることでおきる経済的な負担も軽いですし、ワーキングホリデーなどにも向いています。

最近は海外ボランティア留学などをする人も増えているのがニュージーランド留学の特徴です。

ニュージーランド留学をするにあたって語学留学をするという場合には、短期の場合には2週間くらいから行くことが可能です。

だいたいの費用ですが、2週間の語学留学で25万円強といった価格になっています。ワーキングホリデーで行けば、もっと安い値段でニュージーランドの留学することができます。ニュージーランドは自然も多く、気候もとてもいいので、日本人が英語圏へ留学するにあたってとても人気がある場所の一つとして知られています。

ファームステイと呼ばれる農場にホームステイして留学するタイプのニュージーランド留学も人気がありますから検討してみるといいでしょう。

カナダ留学

カナダ留学を考えている人はエージェントに依頼して色々と計画を立ててもらうという方法があります。

一人でカナダ留学の準備をするというのはなかなか難しいことですから、専門の会社に依頼して段取りや手続きをサポートしてもらうというのは心強いことではないでしょうか。

カナダ留学を希望する人はワーキングホリデー制度を利用したりしながら現地で語学を学んだりしている人が多いようです。

カナダ留学説明会なども行われていますから、行きたいと思っている人や興味がある人は一度言ってみるといいかもしれませんね。費用についてや持ち物について、さまざまなことについての情報を得ることが出来ると思います。

カナダ留学の情報といえば、ブログを読んだり、実際に行った人の口コミを見る、snsなどに参加するという方法でも、情報収集が出来ると思います。

カナダ留学前にいろいろ情報収集しておくことはとてもいいことだと思いますし、成功につながります。

 

フィリピン留学

フィリピン留学がいま注目を集めているのですが、アジアに留学?と一見ちょっと不思議に思ってしまう人も中にはいると思います。

しかしフィリピンに英語留学に出かけるという人は意外に多いのです。

アジアにあるフィリピンではありますが、実は英語圏に入るのです。

アジアの中で唯一英語を使って生活をしている国として知られていますし、世界の中で実は3番目の人口が多い国がフィリピンです。フィリピンでは英語が公用語になっていて、学校などでも英語を話す機会が多いので英語の語学留学をするという人はアメリカ、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどの英語圏へ留学することを考えがちですが、フィリピン留学をしている人も中にはいるのです。

実際韓国などではフィリピンへの英語留学をしているという人は意外に多いです。

日本ではまだなじみが浅いかもしれませんが、フィリピン留学は価格もアメリカなどの半分の値段で留学をすることができますから費用を抑えて留学をしたいと思っている人にとってはかなりぴったりな留学先になると思います。

フィリピンは物価も日本の3分の1位の値段ですから、留学をして生活をするのにも困らないと思いますのでお勧めです。

知り合いの方から実際に聞いたお話ですが、日本の私立の大学に行かせるよりも、フィリピンの大学に行かせる方が費用を抑えられた上に留学も出来て一石二鳥だったそうです。
何でも、高校生時代にフィリピンの語学学校に留学し、そこの学校の日本人の先生と知り合ったことで直接連絡を取り合っていろいろと方法を教えてもらったのだとか。とてもいい方法だなぁ!と思いました。10時間以上かかるアメリカなどよりも飛行距離も短いので移動も楽ですし、航空券代も抑えることが出来ます。

フィジー留学

フィジー留学の魅力は何でしょうか。

フィジーといえば南の楽園と呼ばれている都市ですが、そんな南の楽園フィジーへ留学することのメリットは色々とあります。英語を勉強したいと思っている人たちにとってフィジーへの語学留学はとてもメリットの大きいことになると思います。

フィジーという国は人々がとても優しくてフレンドリーであることから日本から留学したとしても、とても過ごしやすい環境であることは間違いないでしょう。

フィジーでは観光客や留学生への対応がとても慣れているといわれていますから日本からフィジーに留学をしたとしてもそれほど人間関係で悩むこともなくホームシックにもかかりにくいくらいに温かく歓迎してくれるといわれています。

フィジーへ留学を考えている人は気候の良さもあるかもしれませんね。海はとてもきれいですし、島もとても素晴らしい中での語学留学は最高ではないでしょうか。

公用語が英語ということもあってフィジーのゆったりとした楽園の雰囲気の中で英語の勉強が出来るというのはとてもいいことだと思います。

学校などの環境も整っていますし、今は日本からの留学生も多いのでサポート体制も万全に整っているのが特徴です。

フィジー留学、おすすめです。

韓国留学

韓国留学をする人がとても増えています。

韓国ドラマブームやKPOPブームが日本に起こりましたが、それ以来、韓国と日本はお隣の国ということもあって、行き来が盛んになったと思います。

韓国留学をするという人は、若い人に限らず、韓国ドラマで韓国にはまってしまった、中高年の女性も多いといわれています。

芸能人のうつみ宮土理さんも、韓国ドラマが大好きで韓ドラファンの一人ですが、韓国留学をしているようですね。韓国留学をする人の目的は韓国語の習得だと思いますが、こうやって社会人や中高年になってから留学が出来るというのは素晴らしいことだと思いませんか?

韓国留学をする人は韓国の大学へ入学をして勉強するという人もいれば、短期で1週間ほど韓国留学をする人もいますからスタイルは色々です。

実際に韓国留学をしたことのある人のブログなどを読んでいると、韓国留学ってとても勉強になると思いました。これから韓国留学をしようと思っている人や、興味があるという人は各地で開催されている韓国留学フェアなどに参加するというのもいいかもしれませんね。

情報収集をしてから韓国留学をするといいと思いますし、費用に関してやビザに関して、持ち物についてなどの情報を知ることが出来るかもしれません。

ただ、国家間の問題もありますので、いかれるときは時期をよく考えたほうが良いかなと思います。

台湾留学

今アジアへ留学をするという人も多いのですが、その中でも中国語を勉強することを目的として留学を考えている人の留学先として台湾留学が人気です。

台湾留学をしたいと思っている人の多くはやはり中国語を学ぶにあたってとても適した土地だからです。また、観光客の多い台北では英語もよくつかわれます。

台湾という場所は土地柄ホスピタリティが充実している国といってもいいと思います。どんな年齢層の人も、親日的な考え方の人がおおいですから、日本人留学生の受け入れも積極的です。

留学生活というのは知らない土地で生活をしなければいけませんからいろいろと大変なことも多いと思いますが台湾の人は優しい人が多いので安心して留学が出来るのではないでしょうか。

台湾留学で特に人気のある場所を紹介するとやはり台北が一番人気です。世界で一番高いビルも建っていますし、台湾独特な雰囲気の屋台などもありますからとても活気のある都市というイメージが強いと思います。台湾へ留学する人の多くが台北に滞在しています。

他にも高雄や台南、台中といった地域にも大学はありますから留学生が多く留学しているとは言われていますが、一番は台北といわれています。

親日的な雰囲気の強い台湾で留学をするということはとても気持ちよく留学生活を送ることが出来ると思います。食べ物も、おいしいですしね♪

そして何より、日本から近く、格安航空券で気軽に安くで行けるのがうれしいポイントです。
我が家の子供たちにも、英語と中国語を実際に使うことを体験させるため何度か台湾に行きましたが、エクスペディアなどでホテルと航空券を自分で手配すれば国内旅行より安くで行くことが出来ました。
また、現地で外国語を使って話す楽しさも感じられたようです。顔が同じアジア系なので、子供にとって安心感もあったようです(#^^#)

 

>>>エクスペディアで格安海外航空券+ホテルをチェック

 

 

中国留学

中国留学をする人は今も昔も日本からは結構多いですよね。

中国留学をして語学を身につけることで就職にもつながります。就職といえば英語だというイメージを持っている人も多いのですが、中国語もグローバルに活躍する企業では必要な語学の一つですから、中国留学をして中国語を身につけるということはとてもいいことだと思います。

中国留学をするという人の多くが、中国の大学へ編入したり入学するというケースが多いような気がしますね。費用についても、奨学金を利用している人も多く見られます。

これから中国留学へ出かけるという人は、持ち物や必需品、ビザについての準備を万端にしてから出かけるようにしたいですね。

いくら隣の国で近いからと言っても、留学をしている時にはいきっぱなしになると思いますから忘れ物や不備のないようにしたいですね。

中国留学へ出かける人の場所としては、やはり北京や上海、西安などの都市が人気があるようです。特に今中国は経済成長の真っただ中ですから、そういった経済成長の面でもとても勉強になる留学生活につながるともいます。

中国留学を実際に行った人の体験記やブログなどを読んで参考にしながら準備を進めて留学をするといいでしょう。

フランス留学

フランス留学に出かける人は今増えています。

フランスというとフランス語を勉強する人だけだと思っている人も多いかもしれませんが、フランスはファッションの都とも言われていますから、デザイン系やファッション系の勉強をするためにフランスへ留学するという人もいますし、そのほかにも、料理を学ぶためにフランスへ留学するという人も多いのではないでしょうか。

フランス留学といえばどんなイメージがありますか?

英語圏への留学と違い、フランスへの留学は独特なイメージや雰囲気を抱いているという人も中にはいるのではないでしょうか。

少し知的なイメージがあるという人も中にはいるかもしれませんね。フランス留学をしている芸能人も今は多く、ミス日本に選ばれた知花くららさんもフランス留学をしていますし、加藤紀子さんもフランス留学をしています。またNHKアナウンサーとして活躍していた久保純子さんもフランス留学をしている人の一人です。

フランス留学へ出かける人というのは特徴的に見てみると英語圏の留学に比べド短期留学というのは少ないですね。最低でも1年以上は留学をするという人が多いかもしれません。

フランス留学の目的が語学であっても料理であってもファッションであっても、比較的長期で行く人が多いのが特徴です。

イタリア留学

イタリア留学を考えているという人も多いと思いますが、イタリア留学は語学のために勉強しに行くという人の他にも、ファッションセンスやファッションについての勉強がしたいと思っている人、美術や芸術関係を学びたいと思ってイタリア留学をするという人もいます。

他にもイタリア留学をする人の目的として多いのは、料理を学ぶために行くという人も多いでしょうね。イタリア留学では語学留学以外の目的で行くことできる場所の一つとして日本でも人気がありますが、イタリア留学をした人がみんな口をそろえていうのがイタリア留学をしている間は日本のようにせかせかとした時間を過ごさないで、人生の中であれほどまでにゆっくりと時間を過ごした時間はなかったといいます。

それだけイタリアというのはゆっくりと時間が流れているのです。

イタリア留学では日本とは全く違う文化を色々と学ぶことができますし、やはりイタリア留学をするにあたっては、文化に慣れ親しむということが一つの目的ではないでしょうか。

イタリアは食文化にしてもファッションにしてもとても優れていると思いますから、そんなイタリアで学ぶべきことはたくさんあります。

日本からの留学生も多い国の一つです。

ドイツ留学

ドイツ留学の魅力は何でしょうか。日本からも多くの人がドイツ留学をしていると思いますが、ドイツ語を学ぶためにドイツ留学をしている人も多いと思いますし、ドイツで様々なことを目的にして留学している人もいると思います。

ドイツ留学をするにあたって有名な場所としてはハンブルクやベルリン、ケルンやフランクブルクなどが有名ではないでしょうか。

その中でドイツ留学でケルンへ留学するという人は意外と多いといわれています。

ドイツ留学でケルンという年を選んだ人はきっと歴史についても勉強がしたいと思ったのではないでしょうか。ケルンには見本市もたくさん開かれていますし、他にも大聖堂がありますからドイツの歴史を知るためにはかなりいい場所といえると思います。

ドイツ留学をする際に、ビザが必要ですが、学生のビザはドイツ留学の期間が3か月以内なら、申請しなくても留学が可能です。

留学といえばワーキングホリデイ制度を利用したいと思っている人も多いと思いますがドイツはワーキングホリデー制度が利用できる都市ですから留学しながら働いて現地の生活を体験することができます。

ドイツ留学をしたいと考えている人は、ワーキングホリデイ制度を利用してみるというのもいいかもしれませんね。

色々な国へ留学を考えておられる方がおられると思いますが、考えるだけでワクワクしてっきます(#^^#)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました