クリスマスに束ねるだけで簡単可愛い【スワッグリース】を手作りしてみよう♪素敵なドアデコレーション クリスマススワッグの作り方♪

インテリア 収納

ハロウィンが終われば、次はクリスマス♪

街はハロウィンのオレンジ色のデコレーションから、キラキラと美しいクリスマス仕様に早変わりしますね(*^^*)

クリスマスデコレーションといえば、リース。

セリアやダイソーなどの100均で、リース土台や飾りが簡単に手に入るので、針金やグルーガンで固定するだけで、可愛いクリスマスリースができちゃいますね(*^^*)

上の画像のような、木の枝風のリース土台や松ぼっくりのリース土台などが100円で売られています。

しかし、丸いリースではなく、今年私が挑戦したいのは、スワッグリース

木などを束ねて飾り付けるだけの簡単リース。

ピンタレストの海外のクリスマスデコレーション画像でよく見かけるのですが、さりげないのにおしゃれで素敵+゚*

作ってみたら、とても簡単♪

丸いリースに飽きた方、他のお家とはちょっと違ったドアデコレーションを楽しみたい方にオススメ(*^^*)

ハロウィン仕様からクリスマス仕様に♪

あなただけのオリジナルスワッグリースでドアを飾って季節を楽しんでみてはいかがでしょうか??

簡単クリスマススワッグリースの作り方

材料

飾り
木の枝(私は庭のユーカリを使用しましたが、合いそうな葉っぱであれば何でもOK♪)
リボン
はさみ、麻紐、針金など

 

リボンは、3~5cmくらいの幅広のものを使用すると可愛いですし、クリスマス感が増します。
百均には、あまり売っていないので、手芸屋さんかネットで手に入れたり、プレゼントの包装についていたものを残しておいても良いですね(#^^#)

 

>>> クリスマススワッグにぴったりな幅広の【サテンリボン】幅50mm(全5色)

 


【手芸・資材】サテンリボン・両面・幅50mm(全5色)BK*PK*【1M計り売り】

 

松ぼっくりは、松の木の生えている場所(浜辺、境内など)に落ちているものを拾って綺麗に洗い、乾燥させます。
面倒であれば、花材や手芸用のものも売られています。百均の松ぼっくりリースの土台をバラして使用しても良いでね(#^^#)

 

>>> 手作り クリスマスリース用松かさ ナチュラル5個 セット

 


[花材・ナチュラル]松かさ ナチュラル5個 セット 松ぼっくり クリスマスリース 手作り クリスマスリース おしゃれ

 

作り方

木の枝を用意します。先日台風で庭のユーカリの木が折れてしまいました。

その枝を使用しましたが、本当に何でもOK。

ただ、数ヶ月長持ちさせたい方は、ユーカリのようにドライにしても茶色くなりにくい葉のものがおすすめです。

主たる枝を決めて、束ねてリボンをつける部分の葉を取っておきます。

これだけでは寂しいので、まだ何本か重ねて束ねます。お好みで本数など調節して下さい

全体が逆三角形になるように束ねると、可愛く仕上がりますよ(*^^*)

 

 

つけたい飾りを選び、麻紐や針金をつけます。

去年のリースを解体して、飾りを使いまわしました。

シナモンは、中に針金を通して、先を曲げてひっかけました。

こんな感じ♪枝と一緒に束ねました。

松ぼっくりも使いました。松ぼっくりは、細い針金を巻きつけて使いました。

後は、このように逆三角形になるように麻紐で束ねます。

ちゃんと引っ掛ける輪を麻紐で作っておいて下さいね(*^^*)

飾りがつけたい場所に思うようにつけられない方は、100均のグルーガンで固定すると簡単にくっつきます(*^^*)

クリスマスデコレーションなので、やはりリボンがあると華やかになりすね+゚*

上でちょうちょ結びにします。

完成♪

 



 

丸いリースも良いですが、ナチュラルな感じが出て可愛いクリスマスドアデコレーションになりました(*^^*)

ドアだけでなく、玄関灯の下に。リビングの壁や玄関など、家の中に飾っても可愛いですよ♪

今回、私は飾りをつけましたが、無しで枝のみにしたり、松ぼっくりのみでつくっても可愛いです。

100均の松ぼっくりリースも解体して、松ぼっくりのみのものも作ってみました。

リボンをを太めの豪華なものにすると、より可愛いですね(*^^*)

Pinterestにたくさん可愛いスワッグリースがありますので、こちらも参考にしてみて下さいね(*^^*)

X'MAS
Christmas door swags
Craft projects
If you want to add uniqueness to your Christmas decor, then you should put some of the DIY Christmas wreaths solutions below

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

SEE YOU♪

コメント