画用紙とモールで作るハロウィン輪投げの作り方♪子供と遊ぼうハロウィンDIY♪パーティーや英語レッスンの工作、ゲームアイデア♪

ハロウィンパーティやハロウィンレッスンでのクラフトやゲームに♪

一から輪投げを手作りして遊んでみてはいかがでしょうか?(*^^*)

魔女の三角帽子を作るのが少し面倒ですが、慣れてしまえば簡単です。お子様にも手伝って貰えば工作とゲーム、両方が楽しめますね(*^^*)

スポンサーリンク

100均の画用紙とモールで、魔女の帽子の輪投げの作り方♪

用意するもの

画用紙(黒、オレンジ)
折り紙やリボン、マステなど(帽子のリボン部分に使います。どれでもOK)
カラーモール(ダイソーの長いものを使いました)
はさみ、のり、ホッチキス

作り方

黒の画用紙を作りたい帽子の大きさ、高さに切ります。

くるくる巻いて、三角帽子のとがった部分を作ります。

テープやのり、ホッチキスでとめます。

下の方に切り込みを画像のように入れていき、、、

ぺたんとさせ、高さを揃えます。まっすぐたつように。

帽子のリボンをつけていきます。折り紙で作りました。



次に、帽子のツバを作ります。

ちょうどよいサイズに丸く切り、サイズ感を確かめます。

三角の部分が通るくらいの穴を開けます。半分に折って切ります。

大きくなりすぎないよう注意!

上から被せたら出来上がり♪

リボン部分は、マステを巻いても良いですし、本物のリボンをくくっても可愛いですね(*^^*)

これをたくさん作ります。今回は、7個作りました。

帽子の裏にのりをつけます。剥がれないようしっかりと♪

オレンジの画用紙に貼ります。先ほど切り込みを入れた部分も、この時綺麗に一緒にくっついてくれますよ(*^^*)

好きなように並べて貼ったら、、、完成です♪

あとは、輪投げの、輪。

モールをちょうど良い丸にねじってとめます。

出来ました♪

簡単そうにみえますが、実際に遊んでみると、三角帽子のてっぺんに輪が当たってあっちこっちに飛び、意外と難しい!

小さなお子様の場合は、帽子と帽子の間を開けたり、大きめに作ると簡単になりますね(*^^*)

その他のハロウィンアイデアまとめ

その他にも簡単にハロウィンを楽しめる方法(ゲーム、クラフト、仮装アイデアなどなど)をまとめてみました。

ご興味おありの方はこちらからのぞいてみてくださいね♪↓↓↓

>>>ハロウィンを楽しもう♪簡単ハロウィンパーティーやハロウィンレッスンアイデアまとめ♪DIY,手作り仮装,ゲーム,ラッピング,飾りつけ,工作クラフト,アクティビティなどなど♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪