Baking Bonus 「ラム酒のチョコロールケーキ」マーサの楽しい焼き菓子づくり(BS258 Dlifeにて放送)を日本人にもわかりやすく。

お菓子作り大好き!な皆様。

BS258 Dlifeで放送されている、マーサの楽しい焼き菓子づくりという番組をご存知ですか?

アメリカのカリスマ主婦マーサスチュワートさんが、自身のプライベートキッチンで、30分の間におひとりでどんどん素敵なお菓子を完成させていき、作られるお菓子たちは、どれも魅力的♪

焼き菓子好き、アメリカンスイーツ好きにはとても興味のそそられる内容です。

素敵なレシピの紹介の間に、マーサさんがお菓子作りのコツなども教えて下さるのも見どころ。

目からウロコのお菓子作りがはかどるテクニックや工夫をいろいろと教えてくださいます。なるほど!と感動するお片付けが楽になる方法などはとても役に立ちますよ♪

私もアメリカンスイーツ大好き!なので、この番組をずっと見させていただいているのですが、日本語吹き替えで見ても、日本と違い粉などのはかり方が、g(グラム)ではなくカップなのです。

そこで、同じように作ってみたい!と思い、グラム表記にできるだけ変えてトライしています。

アメリカと日本の計量の違いについてはこちら↓↓↓

自分用の覚書でもありますので、多少の誤差や間違いなどあるかもしれませんが、できるだけわかりやすく、日本の一般家庭でも作りやすいようにしてみました。

あくまで自宅で楽しむための覚書ですので、計算間違いや不備などあれば申し訳ありません。

みなさんも、マーサさんと一緒に、楽しい焼き菓子づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか?(#^^#)

(画像はイメージです)

~デコレーションケーキの回~

Genoise cake「ジェノワーズケーキ」

Orange-Almond Wedding Cake「オレンジとアーモンドのウェディングケーキ」

Baking Bonus 「ラム酒のチョコロールケーキ」

今回は、Baking Bonus 「ラム酒のチョコロールケーキ」の覚書です。

スポンサーリンク

Baking Bonus ラム酒のチョコロールケーキ

材料

砂糖   3/5カップ(78g)
全卵   3個
卵黄  2個分
薄力粉    2/5カップと大さじ2(60g)
ココア    3/10カップ(27g)
塩     ひとつまみ
溶かしバター    大さじ4(52g)
ココア   分量外
ラム酒のシロップ(砂糖、水、ラム酒を同量混ぜたもの。)

作り方

① 砂糖3/5カップ(78g)に全卵3個、卵黄2個分を加えます。

混ぜてから湯せんにかけ、混ぜながら砂糖を溶かす。

② 薄力粉2/5カップと大さじ2(60g)、ココア3/10カップ(27g)、塩ひとつまみをかき混ぜダマをなくす。

③  ホイッパーをつけたミキサーで、湯せんにかけた卵を泡立てる。最初は中速、ある程度まぜたら速度を上げ、白っぽくもったりとなり、リボン状に落ちるまで。

④  粉類をふるいながら加え、ゴムベラでさっくりとまぜる。

⑤  溶かしバター大さじ4(52g)を加え、さらにさっくりとまぜる。

⑥ 天板にベーキングオイルスプレーをし、オーブンシートを底に敷きます。

更にスプレーし、ココアをまぶしておく。

⑦ そこへきじをながしいれ、230度に予熱したオーブンで7分、焼成。

⑧ 焼きあがったら生地がべたつくのを防ぐため、ココアを表面に振っておく。

生地の四隅を天板から切り離し、天板を布巾で覆って、ひっくり返し、布巾の上に生地を出す。

⑨ オーブンシートを外し、布巾ごとスポンジを巻く。

このまま冷ます。

砂糖、水、ラム酒を同量を混ぜてラム酒のシロップを作っておく。

生クリームもあわ立てておく。

⑩ 冷めたら巻いたスポンジを広げ、ラム酒のシロップをハケで塗り、生クリームを塗り、再び巻いたら完成♪

Today‘s Martha Bakes`s Points♪

 焼くとき、焼き上がりにもココアを振って生地のベタつきを解消。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク