二段ベットから滑り台。ウッドデッキから滑り台。いろんなところにdiyで滑り台をつけてみよう♪

DIY

皆さんは、子供の頃、二段ベッドに憧れませんでしたか?

秘密基地みたいでなんだかワクワクする二段ベッド。

わが家の子供達も、まだ1人で寝ない下の子まで、二段ベッドに憧れて、おじいちゃんおばあちゃんからプレゼントして頂いたのですが、大喜び!

これで1人で寝るようになるかなぁ〜と思いきや、冬になった途端寒いのか、私の布団にもぐりこんできました(^^;;

しかし、二段ベッドの棚に自分の宝物を置いたりして、自分のスペースを楽しんでいます。

そこで、もっと秘密基地気分を盛り上げてみよう♪ということで、、、。

以前にも新築web内覧会でご紹介させて頂いたのですが、滑り台をつけてみましたよ♪

はじめ、ウッドデッキをもっと遊べる場所にしよう♪と滑り台をつけたのですが、材料が半分余ってしまい、、、。

他に使い道もなかった為、二段ベッドからも滑り台をつけてみることになったのでした(^-^)

今回はその、詳しい作り方をご紹介させて頂きますね♪

途中工程写真がなく、申し訳ないのですが、出来るだけわかりやすくご説明したいと思います。

まずは、どんなものか、、、

こちら、ウッドデッキの滑り台です。

外で使用するものなので、防腐処理した木に外部塗料を塗ってあります。

では、早速作り方。

ウッドデッキや二段ベッドにすべり台♪DIY♪作り方

★ 材料 ★

⚫︎ ウレタン塗装コンパネ

(1800mm×900mmの大きな物を半分にカット)

⚫︎ 2×4材 二本

⚫︎ 1×4材  一本

⚫︎ ビス

(外で使用する場合は、錆びないものを)

⚫︎ 外で使用する場合はペンキや外部塗料

⚫︎ シリコンスプレー

作り方

まず、材料をホームセンターでカットしてもらいます。

塗装コンパネ→1800mm×約450mm

2×4材→1800mm  を二本

1×4材→450mm  を四本

にカットしていただきます。

 

それを持ち帰り組み立てます。

まずは、塗装コンパネの表側の端(長い辺)に、2×4材二本を裏側から長いビスで固定します。

次に、裏面に補強のため、1×4材をはしご状に短いビスで止めていきます。

最後に滑る面にシリコンスプレーをたっぷりかけて、完成♪

ひっかける部分は、、、

ウッドデッキは1×4材をひっかけています。

二段ベッドの方は、、、

フックをつけ、傷や凹みが生じるので、クッション材をはさんであります。

足元にはマットと100均(セリア)のテーブルコーナークッションをボンドで固定。

塗装コンパネの両端が切りっぱなしで危なく、めくれてきそうなので、気になる方は、適当に押さえの木を裏側からビスで留めておきましょう。

私は家にあった端材を使用しました。

とても簡単にすぐに組み立てれます♪

 

 

お外で使用する際は、外部塗料やペンキを塗って、防腐処理をしてある木材を使うとなお良いですね(^-^)

ビスも錆びないタイプのものを使用して下さい。

家の中で使うぶんは問題ないので、お好きなカラーにペンキでぬったり、白木のままでも大丈夫です。

長さが足りず、ちょっと急ですが、子供達は喜んでいます(^-^)

小さいお子様なら、長さを短くして、下の段から滑るようにしても良いですね♪
作るのは大変という方には、滑り台部分だけ買うこともできるようです。これなら劣化の心配もなさそう(^^♪

 

ちょっとひと手間で、二段ベッドも遊具に。

皆さまのご参考になれば幸いです。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

SEE YOU ♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

Comment