季節限定の赤福氷のレビュー♪食べられる期間、店舗は?名古屋でも食べられる♪おすすめ鳥羽水族館近くの赤福茶屋は駐車場付きで穴場♪

先日、三重県に両行に行った際に、季節限定の赤福氷を味わってみたい!ということで、赤福茶屋鳥羽店に立ち寄りました(#^^#)

今までに何度も赤福茶屋へ行ったことはあるのですが、いつも赤福氷のないシーズンばかり。

店舗によって異なるようですが、大体四月半ば~始まるようです♪

スポンサーリンク

おすすめ!季節限定赤福氷と鳥羽水族館帰りに寄れる赤福鳥羽支店

赤福茶屋鳥羽支店は、鳥羽水族館やホテル戸田屋や鳥羽駅近くの、海沿いの道から1本中へ入ったところにあります。

車で行くなら、鳥羽水族館前の海沿いの道に、JR鳥羽駅あたりに駐車場がありましたよ(#^^#)

大きな看板が目印です。

大型駐車場なので、たくさん停められそうです。もちろん無料でした。

車を止めると、JRの線路の下をくぐるため、すぐ横にあるトンネルのような地下道をいったん通ります。

地下道を抜けると、鳥羽駅が目の前に見えました。

ちょうど、駅と反対側を向くと、もうすぐそこに赤福鳥羽支店が。

いつもものすごい行列の出来ている、おかげ横丁の赤福と比べ、空いていて快適でした♪

鳥羽水族館の行き帰りにちょっと立ち寄るのに、行きやすくとてもおすすめです♪

メニューは、、、

赤福単品...税込210円
お抹茶付き赤福...税込470円
お抹茶単品...税込260円
赤福氷...税込520円
どれもさほど高くなく、気軽に味わえて本当におすすめ♪

赤福はお土産に買うことにして、、、。

早速、赤福氷を注文(#^^#)

抹茶好きの子供たちも大喜びです♪

あたたかいお茶も、人数分サービスで一緒に出てきます。

食べ進めていくと、濃いお抹茶の蜜の氷の中から赤福がちらり(#^^#)

おもちが二つに、あんこが一つ出てきました♪

赤福のおもちは柔らかいので、氷に埋まってしまってもカチコチにならずとっても美味しかったです。

たっぷりとかかっている蜜も、中の赤福も、最高♪

子供たちも各自一つずつペロリ。

540円とても安いです♪近くにあったら通うのになぁ、、、。

何より、頭が痛くなりにくい氷だったので助かりました。

ふんわり口の中で溶ける、キーンとしない氷(#^^#)

赤福茶屋鳥羽支店の詳しい情報はこちら。

>>>赤福 鳥羽支店 店舗情報

春から夏にかけて、三重県に遊びに行かれるご予定の方は、是非、一度は味わってみてくださいね♪

赤福氷を取り扱っている期間は?店舗を探すには?

鳥羽やおかげ横丁だけでなく、赤福はたくさんの支店があります。

遊びに行くエリアにあるか調べてみて、最寄りのところに立ち寄れるとベストですね(^^♪

下記のページから、赤福氷のやっている店舗を探すこともできます。

お店ごとに設定されている、各商品の取扱い期間も見ることが出来ますよ(^^♪

右上のチェックボックスに、食べたい商品にチェックを入れて検索すると、その商品の取り扱われている店舗が出てきてとても便利でした(#^^#)

赤福氷の取り扱い店舗は、三重県が中心ですが、ジェイアール名古屋タカシマヤ店松坂屋名古屋店でも取り扱いがあるようです(#^^#)

名古屋方面へ行った際も、味わえるのはうれしいですね♪

赤福は、関西圏の駅やSAで気軽に買うことが出来ますが、赤福氷は取扱店舗と季節が限定なので、出会えたら是非みなさんも味わってみてくださいね(^^♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク