Happy Halloween !!

ハロウィンの仮装や手作り衣装アイデア、ハロウィンゲームなどはこちら↓↓↓

ハロウィンアイデアまとめをCheck!!

アサリが採れる三重県尾鷲の潮干狩り穴場スポット【向井黒の浜&弁財島】インスタ映え!潮が引いたら渡れる鳥居の島が神秘的!トイレ,手洗い,駐車場も完備。

おでかけ♪

無料の潮干狩りスポット、三重県尾鷲の【向井黒の浜海岸】に行ってきました。

毎年、違う場所に行くのですが、場所によって採れる貝が違ったりします。

ここ、向井黒の浜は、アサリが主に採れるようです。

尾鷲市の南側に位置し、無料で自由に潮干狩りが出来る海岸として知られています。

駐車場のみ有料(500円)、トイレ、手洗い場完備の潮干狩りスポットなのですが、黒の浜海岸を少し通り過ぎたところにある弁財島も、干潮時間に、是非、訪れてみて欲しいインスタ映えスポットです。

潮が引いている数時間だけ島に渡ることができ、とても美しい海と景色に感動しました。

ぽっかり穴があいた海食洞を近くで見ることもできます。

そこで潮干狩りを楽しんでおられる方もおられました(#^^#)

潮干狩りの後は、「熊野古道センター」海洋深層水の温浴施設「夢古道」、おいしい海鮮がリーズナブルな価格で味わえ、おみやげも買うことが出来る「おわせ おさかな市場 おとと」などに立ち寄ることもできます。

もし、潮干狩りで不漁だったとしても、近くに遊べる、楽しめるスポットがあるのはとても良いですね♪

今回は、弁財島、向井黒の浜での潮干狩り情報を、写真付きでレポートさせていただきたいと思います。

100均【ダイソーの潮干狩りグッズ2018&熊手など持ち物リスト】時期はいつがいい?マテ貝の採り方は?詳しい画像&動画付き♪
そして忘れてはならないのが、熊手やスコップなどの潮干狩りグッズ! 現地で購入すると高かったり、売り切れだったりすることも。 ダイソー、セリア、キャン★ドゥなどの100均で一通りそろえることが出来ますので、準備万端で挑みましょう♪ 今回は、ダイソーで見つけたクマデや網などの潮干狩りグッズや、潮干狩りの際あったら便利なものをご紹介したいと思います。

インスタ映え!穴場潮干狩りスポットの弁財島で潮干狩り♪

向井黒の浜に潮干狩りを楽しもうと車で向かう道中、とても綺麗な景色を車中から発見。

しかも、その周りで潮干狩りを楽しんでおられる方もたくさんおられました。

気になるので、みんなで行ってみることに♪

車は、車道の端に幅が広くなっている場所があり、みなさんそこに停められておられるようでした。

堤防のようなものに階段がついており、そこから海に出ることができました。

降りてみると、潮が引いた場所に、弁財島へと続く道が出来ています。

鳥居の方へと行ってみると、、、

ぽっかり穴があいた海食洞や青い海を、近くで見ることが出来ました(#^^#)

危なそうだったので、中には入っていませんが。(小さなお子様連れの方は、本当に気を付けてくださいね。)

鳥居をくぐって、中に入ってみると、、、

かなり急でアスレチック的な階段をのぼったところに、鳥居と祠がありました。

周りで潮干狩りを楽しんでおられる方がたくさんおられたので、私たちも挑戦してみました♪

砂浜の質は、ここはごろごろと大きい石だらけです。

岩をのけて、その下を皆さん掘っておられました。

ここも穴場スポットのようでしたが、結構力仕事だったので、女子供にはちょっと大変。

でも、子供たちの喜びそうな生き物をたくさん間近で見ることが出来ました♪

こちらはヤドカリ

他にも、カニ、小さなお魚などがたくさん!

子供達は大喜びでした(#^^#)

ただし、足場が悪いので、くれぐれも気を付けてくださいね。

無料!向井黒の浜で潮干狩り♪駐車場や足洗い場、トイレも完備♪

そんな弁財島から車ですぐのところに、向井黒の浜海岸はあります。

駐車料金や、トイレの位置、家族でゆっくり滞在できるか?などについてレビューしていきたいと思います。

駐車場料金&アクセス

潮干狩り料金は無料です。ただし、車で行く場合は駐車料金が必要となります。

駐車料金

  • 普通車・・・500円
  • 大型、バス・・・1000円

アクセス

JR紀勢本線 尾鷲駅から三重交通バス「紀伊松本行き バス」約11分「向井」から徒歩5分

 

向井黒の浜 潮干狩り 
大きなアサリがとれる潮干狩りの場所として知られる。

無料の水道とトイレ

駐車場に、水道が2つあり、無料で足や手を洗うことが出来ます。

とても助かりますね(#^^#)

トイレは、簡易トイレで駐車場から少し浜辺方面に降りたところにありました。

浜辺からは少し遠いので、先に済ませておくと良いかも(#^^#)

テントが張れる広場が海の目の前に。

砂浜までは歩いて少し距離があります。

しかし、平たんな道なので、小さなお子様でも安心。

海が見え始めると、広い原っぱがあります。ここで皆さん、テントを張ってくつろいだり、BBQを楽しんだりしておられました。

海辺から少し離れているけれど、すぐに潮干狩りに行けるところにこのような場所があるのは、小さなお子様連れにはうれしいですね(#^^#)

砂浜は綺麗な貝殻がたくさん!

砂浜の質はマテ貝がいそうな感じではありませんでしたが、弁財島と比べるとサラサラの砂浜でした。

貝殻が多く落ちており、ピンクや白、紫などの可愛い綺麗な貝殻を集めることもできます(#^^#)

採れる貝は主にアサリでした。

採り方が下手なのか、あまりたくさんは採れませんでしたが(^-^;

たくさん採っておられる方は採っておられました。

向井黒の浜付近でランチするならここ!おいしい海鮮がリーズナブルな価格で味わえる!

潮干狩りを楽しんだ後や、前の腹ごしらえにおすすめなのが、おわせおさかな市場おとと。

車でなら、10分くらいで行くことが出来ます。

たくさんのおいしそうな海鮮を味わえるお寿司や、、、

中の食堂では海鮮丼などが低価格で味わうことが出来るので、おすすめです(#^^#)

お土産や海鮮を購入することもできるので、ちょっと立ち寄るのにGood♪

食堂は二時までですが、繁忙期であれば時間延長していることも。私たちが行った日も土曜日でしたが、電話すると、「多分今日は二時半くらいまでは開いていると思います。」と快く教えてくださいました(#^^#)
食堂の営業時間を過ぎてしまっていても、テイクアウト用のお寿司を買って、食堂の席で食べることが出来ます。

詳しくは、また別記事でご紹介させていただきたいと思います。

貝毒や事故にはくれぐれも気を付けて、皆さんも潮干狩りを楽しんできてくださいね♪

100均【ダイソーの潮干狩りグッズ2018&熊手など持ち物リスト】時期はいつがいい?マテ貝の採り方は?詳しい画像&動画付き♪
そして忘れてはならないのが、熊手やスコップなどの潮干狩りグッズ! 現地で購入すると高かったり、売り切れだったりすることも。 ダイソー、セリア、キャン★ドゥなどの100均で一通りそろえることが出来ますので、準備万端で挑みましょう♪ 今回は、ダイソーで見つけたクマデや網などの潮干狩りグッズや、潮干狩りの際あったら便利なものをご紹介したいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

おでかけ♪
スポンサーリンク
りんごをフォローする
スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
雪見日和

Comment