子供が喜ぶドラえもんわくわくスカイパークのレビュー、画像あり♪飛行機の待ち時間に札幌新千歳空港を楽しもう♪

北海道へ旅行される際、新千歳空港に行かれるなら、お子様連れの方に是非遊びに行ってみてほしい、おすすめスポット。

ドラえもんわくわくスカイパーク♪

飛行機の待ち時間を過ごすにも、お土産を買うにもとても楽しい場所で、我が家の子供たちのお気に入りスポットです(^^♪

スポンサーリンク

お土産やさんだけじゃない!新千歳空港には楽しい施設がいっぱい!

新千歳空港にはとても広いお土産売り場があり、とても楽しくショッピングやソフトクリームの食べ比べなどを楽しむこともできるのですが、ほかにもお子様が喜ぶスポットがたくさん!

「ドラえもんわくわくスカイパーク」の他にも、最近オープンしたサンリオの「ハローキティ―ハッピーフライト」、「ソラシネマちとせ」という映画館に「新千歳空港温泉」まで!

ハローキティハッピーフライトについて、詳しくはこちら↓↓↓

ラーメン横丁的なものから、ロイズのチョコレートワールドもあり、飛行機に乗るだけではなく、乗る前の時間を楽しむことが出来ます♪

これらの施設は大体同じような場所にあるので、まとめて楽しむことも可能です。

手前には、北海道の有名ラーメン店が集うラーメン横丁がありますので、ここでお食事するのもおすすめです(#^^#)

美味しそうなラーメンがたくさんあって、かなり迷いましたが、、、

今回、あじさいというお店の塩ラーメンをいただきました(#^^#)

札幌市内で頂いた、「雨は、やさしく。」の塩ラーメンと比べると、かなりあっさりしていましたので、あっさり好きの方にはおすすめの味でしたよ♪

腹ごしらえも済んだところで、ドラえもんわくわくスカイパークへ♪

大人も子供も楽しい♪ドラえもんわくわくスカイパークのレビュー、口コミ

ドラえもんわくわくスカイパークは、、、

★クラフトが楽しめるワークショップ

★可愛いドラえもんのスイーツやお食事が楽しめるカフェ

★たくさんのドラえもんグッズで迷ってしまうお土産ショップ

★ドラえもんと一緒にタイムマシンに乗って記念撮影ができるフォトスタジオ

★トリックアートをドラえもん達と一緒に楽しめるパークゾーン

などで作られています。

とても広いというわけではないのですが、ドラえもん好きにはたまらない施設がぎゅっと一か所に詰まった感じで、大人も楽しいです(^^♪

その他にも、どら焼きのお山で遊べるお子様のプレイスペースもあります。

ドラえもんのクラフトが楽しめるWORK SHOP♪

ワークショップでは有料で二種類のドラえもんグッズを、お子様たちの手で手作りすることが出来ます(#^^#)

窓や冷蔵庫にぴたっと貼れるオリジナルビニール焼きと、白い陶器のお人形に好きな色と模様をつけられる立体塗り絵です。

ドラえもんのビニール焼き

ビニール焼きには数種類の絵柄があり、好きな色で好きなように作ることが出来ます♪

ピンクのドラえもんなんかも作れちゃう♪

基本となる黒の線は最初から用意されているので、失敗がなさそうです。

実際、我が家の娘は2歳の時に初挑戦しましたが、このように何とか自分の力で色塗りができました(#^^#)

とても楽しかったようで、「またやりたいね~♪」と自分の作品を窓に飾り、良くつぶやいています。

ドラえもん&ドラミちゃんの立体ぬり絵

こちらは立体塗り絵。すこし大きい子向けかな?と思います。

花柄ドラえもん、服をきたドラミちゃん、カラフルな作品を自分の好きなようにデザインすることが出来て楽しいです(^^♪

幼稚園年長さんの娘がトライしましたが、とても塗りやすくて可愛いドラミちゃんができました♪

大人もオリジナルの作品作りに夢中になってしまいそうです。

外国語でドラえもんを読んでみよう♪ライブラリ♪

ワークショップ内には国内外から集められた、外国語のものなどのドラえもんコミックスやドラえもん関連書籍が並ぶライブラリもあります。

原画などの展示もあり、ドラえもんファンならきっと楽しい場所であること間違いないと思います(#^^#)

可愛すぎる♪ドラえもんCAFEでお食事&スイーツ

ワークショップの隣には、ドラえもんカフェ♪

おぼんを持ったドラえもんのお人形が、出迎えてくれます(#^^#)

ソフトクリームも、ドラえもんカラー(^^♪

スカイパーク限定です♪

カフェ内のメニューもドラえもん尽くしで子供たちは可愛い~!と大喜び♪

ピザやドリアにまでドラえもんが!

お子様ランチはスカイパークということで、飛行機の形をしています(^^♪

イートインだけでなく、テイクアウト商品もあります。

ドラえもんの大好物といえばやはり、、、、、!

どら焼き(#^^#)

とても可愛い箱に入っていて、何故か我が家の子供たちはこの箱を、大切に大切にしています(^-^;

たい焼きならぬ、どら焼き!???ハスカップ案が中に入っているそうで北海道らしいですね(#^^#)

このたい焼きは、月替わりで種類が変わるようです。

お土産用に売られていたものを見てみると、ドラミ焼きもありました♪

可愛い~♪

トウキビチョコや生チョコなどの北海道の定番お土産も良いですが、ドラえもんのどら焼きやたい焼きもお子様へのお土産に喜ばれそうですね♪

たくさんのドラえもんグッズがあって迷っちゃう!おみやげSHOP

ドラえもん好きにはたまらない、グッズショップ(#^^#)

北海道のお土産仕様のパッケージの商品もあるので、お土産を探すのにも最適です♪

子供たちにお小遣いを渡して、自分でお買い物を楽しんでもらいましたが、いっぱいあって迷っちゃう!と大興奮の様子でした。

ドラえもん仕様のチロルチョコ一個売りのような安くて買いやすい物から、キッチンお風呂グッズに洋服、おもちゃ、北海道のお菓子メーカーによるお土産のお菓子にドラえもんの英語のコミックスまで種類豊富(#^^#)

楽天ブックスで探していたドラえもんの英語コミックスが全館そろっていましたので、思わず大人買い。

この本、小学校の図書室にも置いてあるそうで、大人にも子供さんにも英語に触れるのにとても良いと思いますので、おすすめです♪

詳しくはこちらの過去記事を↓↓↓

PHOTO STUDIOでタイムマシンに乗って記念撮影♪

一番奥、国際線側にはドラえもんと一緒に記念撮影ができる、フォトスタジオが。

動くドラえもんではないですが、写真やさんのようなお写真を撮ってもらえるようです。この日は閉まっていたようで、誰もいませんでした。

スタジオアリスのように背景を選んで、写真を撮ってもらい、一枚1,030円で購入できます。

キーホルダー、ストラップ、ボールチェーンは830円、缶バッジは720円で作ることが出来るそうです。

スタジオ内のゲームゾーンにはたくさんのUFOキャッチャーやガチャガチャが設置されていて、中身はもちろん、、、ドラえもんだらけ♪

これは子供たちに見せたら大変なことになる、、、としれっと通り過ぎました(^-^;

トリックアートで記念撮影♪パークゾーン♪

最後に、ここ、ドラえもんわくわくスカイパークのメインともいえる場所、パークゾーンです。

ここは入場料が必要です。

一般    800円
中、高生  500円
小学生以下 400円
2歳以下   無料

パーク前の券売機でチケットを購入して、入場します。

中はさほど広くはないですが、子供たちにとってはとても不思議で楽しい場所だったようで、また行きたい!また行きたい!と言われます。

トリックアートのようになっている部屋があり、そこでドラえもん達(動く着ぐるみではありませんが)と一緒にたくさん写真を撮ることが出来ます(#^^#)

「体験する」「見つける」「知る」「楽しむ」をコンセプトにしたエンターテイメントゾーンになっており、ドラえもんのひみつ道具をテーマにしたアトラクションや、大きなドラえもんのお出迎えや、イベントなども行われています。

壁に描かれた絵のタイムマシンにまるで乗っているかのような写真が取れたり、大きいこと小さい子の身長が反転するような写真、実際に会ったらこのサイズ!などこでもドア等、色んな工夫が詰まったパークでとても楽しかったようです(#^^#)

私は写真を見ただけで、まだ入場したことはないのですが、外で待っていても子供たちの楽しげな笑い声がパーク内からたくさん聞こえてきて、楽しさが伝わってきましたよ(^^♪

ドラえもんわくわくスカイパークの営業時間は?

パークゾーン    10:00~18:00(最終入場 17:30)
カフェ     10:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
ショップ    10:00~18:30
ワークショップ 10:00~18:00(最終受付 17:00)

夏季休暇中などは、日によって開店時間が早まったり、延長されたりするようですので、詳しくは公式ホームページで確認をしてみてくださいね(#^^#)

>>>ドラえもんわくわくスカイパーク公式ホームページへはこちら

車でA,B駐車場を利用されて行かれる方は、駐車券の提示で3時間無料になるようです。

ドラえもん好きの大人から子供までわくわくがいっぱいのスカイパーク♪

新千歳空港に早めについて、お子様と一緒に遊んでみてはいかがでしょうか?

とてもおすすめです♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク