Enjoy ★ Christmas !!

クリスマスインテリア、雑貨DIY、クリスマスアイデアなどはこちらから↓↓↓

クリスマスアイデアまとめをCheck!!

やみつき手作りグラノーラ♪ お家で手軽に自分好みのグラノーラをアレンジ、カスタマイズ♪ レシピ付き。

お菓子レシピ

ダイエットにもおやつにも朝食にも人気のグラノーラ。

手軽に食べられて、ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり。

自分好みにアレンジして、もっとおいしくてヘルシーな朝を迎えませんか?

皆さんグラノーラはお好きですか??

私は大好きです。

そのまま食べたり、ヨーグルトに入れたり、グラノーラバーにしたり。食べ方も色々ありますね。

美味しいだけでなく、食物繊維がたっぷりなので、お通じも良くなり、体にもいいと評判です。

しかし、売られている安価で買えるグラノーラの大半は、フルーツグラノーラ。

私、、、レーズンなど、ドライフルーツがあまり好きではないのです、、、(^^;グラノーラは大好物なので、食べるのですが、いつも最後にドライフルーツが残ってしまいます、、、。

そんな方、いらっしゃいませんか??

もちろん、ドライフルーツの酸味と甘みが、グラノーラの味をより引き立て、食感や味に変化をつけて、美味しくしてくれている。とは思うのですが、、、歯にくっついたり、ドライフルーツが苦手なのと相まって、なくていいのになぁ。と思ってしまうのです。

そこで、今回は、ドライフルーツが苦手な方も、大好きな方も。

自分好みのグラノーラがおうちで簡単に作れちゃうレシピをご紹介します。

友人や家族、子供達にも食べ出したら止まらない、と気に入って頂いております。

とっても簡単に作れて、市販品を買うよりもお得です♪自分好みにアレンジして、もっとおいしくてヘルシーな朝を迎えませんか?

昔、無印良品に、量り売りのグラノーラが置いてあるお店があったのをご存知でしょうか?大型店舗のみだったようで、私も、デパートの中に入っていた無印良品でしか見たことがありませんでしたが、ディスペンサーがズラリと並んでおり、中には色んな種類のグラノーラが♪

カシューナッツやアーモンド、ドライフルーツにはちみつ味やコーヒーフレーバーなどなど。とてもおしゃれで、ほんと、食べだしたら止まらない中毒性のある美味しさでした♪

しかし、そのデパートから無印が姿を消し、最終的にはデパートごと姿を消してしまったのですが(^^;どこかに売っていないかと、無印を見かけるたびに探しましたが、それ以来、見つけることができませんでした。

あれから、10年以上経ちますが、、、(^^;

どうしても、あの味を忘れられなくて、おうちでグラノーラをカスタマイズしてみましたよ♪

では、早速作り方にまいりたいと思います。

グラノーラの材料は至ってシンプル。

ベースとなる穀物類とオイル、糖類が基本です。それを混ぜて、低温で焼く。そして自分好みにカスタマイズ。

穀物類は手に入りやすい、オートミールや押し麦を使用します。業務スーパーにいけば、たくさん入ったものを安くで手に入れることができますよ♪
アマゾンなどでも手に入ります。

オイルはオリーブオイルや、キャノーラ油、ココナッツオイルなど、お好みで。

糖類も、ブラウンシュガーや黒糖。はちみつ、メープルシロップなどなど、自分好みのものでできます♪

私はクルミが好きなので、いつも1kgのものを購入し、冷凍保存しています。

では、私が無印の量り売りグラノーラで、最も忘れられなかった味。

ナッツのグラノーラを、ご自宅で手に入りやすい材料を使ったレシピから、ご紹介からさせていただきますね♪

後で色んなアレンジ、カスタマイズ方法も載せますので、よかったら最後までお付き合い下さい。

 

 

かたまりのある黒糖ナッツのグラノーラ

★ 材料 ★

  • オートミール            3カップ
  • 押し麦                         1カップ
  • ごま                            大さじ3
  • くるみ、カシューナッツ、アーモンド、ココナッツ、ひまわりの種、かぼちゃの種など  1〜  2カップお好みで
  • グラハム粉(全粒粉、薄力粉などでも)    1カップ
  • ☆黒砂糖orブラウンシュガー    170g
    ☆水                          80cc
  • オリーブオイル      80cc
  • バニラオイル 適量

■ (コーヒーフレーバーは、バニラの代わりにインスタントコーヒー小さじ1〜2加える)

■ (シナモンフレーバーはバニラの代わりにシナモン大さじ2〜3お好みで加える)

 

★ 作り方 ★

1
☆の黒糖と水を火にかけ溶かし、シロップを作ります。

2
材料全てボウルに入れ、よく全体に行き渡るように混ぜます。

3
オーブンシートをひいた天板か、大きな耐熱皿に均一にならし、ぎゅっと押しつけてかたまりが出来るようにします。

4
140度で40〜50分ほど焼きます。
途中1〜2回、かたまりを潰しすぎないようにひっくりかえし、全体が乾燥するように。

5
食べてみてしけてなければ出来上がり(*^^*)
さまして乾燥剤と共に密封するとしけません。

6
まだかな?でも焦げるかな?という時は温度を130度に下げてさらに10〜20分焼いて下さい。作る分量により時間がかわります

★ コツ・ポイント ★

黒糖と水のシロップをいれることにより、かたまりができます。ぎゅっと天板に押し付けてかたまりを作り、崩しすぎないようかたまりをのこすようにひっくりかえし焼きます。

サラサラのかたまりがすくないものが良い方は、崩しながら焼いて下さいね。焼きすぎるとガリガリになるので注意。

この分量でIKEAの大きい瓶一個分、半量で百均の大きい瓶いっぱいになります。

グラハム粉は繋ぎの役割をします。

薄力粉→全粒粉→グラハム粉の順に粒があらくなっていくので、ガリガリしてサラサラしたグラノーラが食べたい方はグラハム粉を使用。指でつまんで食べれるかたまりが多い方が良い方は薄力粉を使用して下さい。

私はちょうど間の全粒粉がオススメです♪

製菓コーナーや小麦粉売り場、輸入食品のお店などで手に入りますよ♪

では、アレンジ、カスタマイズ方法です。

⚫︎黒糖シロップをはちみつ、メープルシロップなど、好みの味に変える。

⚫︎シナモンやジンジャー、コーヒーなど、香りのあるものを加える。

⚫︎カシューナッツ、アーモンド、ひまわりの種、南瓜の種、ココナッツ、胡麻、などなど、お好みのナッツで作る。

⚫︎オイルをココナッツオイルなど、香りのあるものにしてみる。

⚫︎粉を全粒粉などから、きなこなどに変えてみる。

⚫︎ナッツが苦手な方は、入れずに焼いて、焼き終わってから、ドライフルーツやチョコチップなど、お好みのトッピングを混ぜる。

以上です。

これで、アレンジの幅がぐっと広がりますね♪

では、粉をきなこに変えた、一例を。

きな粉とゴマの黒糖グラノーラ

★ 材料 ★

オートミール      3カップ

押し麦                 1カップ

きなこ                 1カップ

ごま                大さじ4〜5

☆黒糖orブラウンシュガー         170g
☆水                             80cc

オリーブオイル         80cc

 

★ 作り方 ★

1
☆の黒糖と水を鍋に入れ溶かしておく。
ボウルに材料を上からすべて入れる。

2
黒糖シロップとオリーブオイルも加えたら、全体がしっとりするまでよく混ぜる。

3
オーブンシートを敷いた天板にぎゅっと押しながらのせ、140度で40〜50分焼く。

4
途中1〜2回、かたまりを崩しすぎないようにひっくり返し、混ぜる。
全体がまんべんなく乾燥するように。

5
食べてみて、しけてなければ出来上がり(*^^*)

6
なかなか乾燥しない時は、120〜130度に下げてさらに10〜20分焼いてみて下さい。
一段より二段にすると早く出来ます。

いかがでしょうか?

私はナッツと黒糖のコーヒーフレーバーが大のお気に入りですが、子供達はチョコチップ入りが好きなようです♪

クックパッドにもいくつか載せています。↓ ↓ ↓

Cpicon かたまりのあるナッツと黒糖のグラノーラ by appletreet

Cpicon きなことごまの簡単黒糖グラノーラ by appletreet

Cpicon かたまりのある はちみつグラノーラ by appletreet

Cpicon くるみとごまのグラノーラ サラサラタイプ by appletreet

ご自宅で簡単、おいしく、自分好みのグラノーラを。是非、ご興味ある方は作ってみて下さいね♪

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

See  You♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comment