DEEBOT R98 マッピング機能搭載 ハンディクリーナー付きお掃除ロボットの詳しい性能やお試しレンタル。ルンバに劣らない性能 ECOVACS(エコバックス)おすすめ ロボット掃除機シリーズ。

Qoo10,楽天のおすすめ♪

みなさんお部屋のお掃除は掃除機派ですか?ロボット掃除機派ですか??

私は以前までは掃除機派でしたが、家を建てるにあたって思い切ってエコバックスのDEEBOTというロボット掃除機を購入してからは、その良さに感動し、毎日頑張って働いてもらっています(#^^#)

そもそも、今までロボット掃除機を欲しいとは思っていたのですが、高くて買えませんでした。

電気屋さんに行くたびに、いいなぁ、、、と指をくわえてながめていました。

しかし、現行で店頭に並んでいるものは、6~9万円しますよね(^_^;)

それはお高すぎて買えない、、、と、いろいろ見ているうちに、、、

安価でレビューも良し!

ビルなどの窓掃除ロボットを製造している、世界でロボット掃除機のシェアNo.2の会社が作っているから安心!

と期待を込めて、、、こちらを発見し、購入しました。

そして、エコバックスには、他にもミニサイズ、マーベルエディションの可愛いデザインの物、マッピング機能付きのものなど。色んな種類のロボット掃除機がラインナップされており、お部屋の広さや用途に応じてお好みのタイプのものを選ぶことが出来ます。

公式ホームページでは、お得なアウトレット商品や、中古再生品のコーナーもあることを、つい先日知りました(#^^#)

 

>>>エコバックス公式ストアで中古再生品があるか探してみる

 

>>>エコバックス公式ストアでアウトレット商品があるか探してみる

 

そんな、ルンバに劣らない性能を持ち合わせているにもかかわらず、買いやすいお値段のエコバックス製お掃除ロボットDEEBOT。

DEEBOT M85について機能などを詳しくご紹介していきたいと思います。

お得に買える!公式ストアのクーポンコードの使い方

現在、我が家ではDM82が毎日元気に働いてくれているのですが、1年使ってみた結果、とても良かったので二階用と一階用に二つ欲しくなりました。

なので、私もこれを期に、M88をクーポンを使用して買い足してみました。

 

しかし、購入時、クーポンの使い方がちょっとわかりにくかったのが難点。

これから公式ストアでクーポンを使用して購入をご検討中の方は、以下を参考にしてみてくださいね(#^^#)

私は、ライン友達追加で8000円引きキャンペーンで、運良くクーポンコードをゲットできたのでそれを使用してみました。

クーポンコードを手に入れたら、楽天などのように、商品を買い物かごに入れて、購入手続きをするときにクーポンを使うのだとばかり思っていたら、違いました。

 

公式ストアのクーポンコード入力ページ
から、GETしたクーポンコードを入力しなければなりませんでした。

早速、入力してみると、、、8000円の値引きが適用されますと商品ページで表示されました。

スマホ画面だと、どこからクーポンコードを入力すればいいのかわかりにくかったです。

 

公式ストアのこちらのページからクーポンコード入力ページへ飛ぶことが出来ましたので、クーポンを使用される方はチェックしてみてくださいね。↓↓↓

 

>>>公式ストア クーポンの入力方法、クーポンコード入力ページはこちら

 

買い物かごに入れると、ちゃんと値引きが適用された状態で表示されました(#^^#)

税込み42,084円から8,000円オフで、かなり安くなりました!

これならルンバは高すぎて買えなくても、プレゼントや自分へのご褒美にも買えるお値段ですね(#^^#)

よくキャンペーンでクーポンコードを配布されているので、こまめにチェックしてみて下さいね♪

 

DEEBOT R98 マッピング機能搭載 ハンディクリーナー付きお掃除ロボットの詳しい性能まとめ




コードレス ハンディ掃除機を搭載したお掃除ロボット。

2種類の掃除機を搭載し1台2役でお値段、税抜き83,000円。

お部屋の間取りを自動で計測するLDSが搭載されており、レーザースキャンの技術を使ったマッピング機能でお部屋の間取りを測定し、マップ情報をロボットの頭脳に記憶して、最適なコースを判断しながらお掃除します。

お部屋の扉を開けてマッピング機能を使用すれば、低い段差を乗り越えて廊下や別のお部屋もまとめてマップ情報を記憶し、1台で様々な場所のお掃除ができるとのこと!

お部屋のマップ情報を作成すると、間取りに合わせて最も効率の良いコースを自動で判断し、お掃除してくれるそうです。

しかも、一度お部屋のマップ情報を記憶すれば、2回目以降のお掃除は記憶したマップ情報に沿って規則正しく正確にお掃除してくれるそうなので、毎日、一階全体をお掃除したい、二階の寝室も子供部屋もまとめてお掃除したい、という方にはもってこいの機能です(#^^#)

私はマッピング機能なしのものを愛用していますが、ドアを開け放ち二階全体をお掃除させると、行ってはくれるのですが、、、充電ステーションに戻ってくれないこともしょっちゅう。

壁などで挟まれると、充電ステーションがどこにあるかわからなくなるため、迷子になるようです。

しかしこの、マッピング機能があればちゃんと戻ってきてくれそうですね(^^♪

お部屋の模様替えをしたときや引っ越した先で使うときは、マップ情報をリセットして新しいマップ情報を記憶させることができるそうですよ♪

さらに、すごい機能が、スマホで「掃除したい場所」と「掃除したくない場所」を設定できます。

DEEBOT R95がお部屋の間取りをマッピングすると、ロボットが自動でお部屋の間取りをアプリ上に作ります。
アプリ上でお掃除をしてほしくない場所に、仮想の境界線(バーチャルボーダー)を引くことができるので、安心してお掃除を任せられるそう。

お掃除が終わった後は、充電ドックに搭載されたハンディ掃除機が、床掃除ロボットがお掃除を終えて充電ドックに戻ると、充電と同時にロボット掃除機のゴミをハンディ掃除機が吸い出します。

ハンディ掃除機を使った時にごみを捨てれば、ロボット掃除機がゴミ捨ての必要がありません。


ロボット掃除機本体の性能は、ハンディ掃除機のついていない似たタイプのDEEBOT R95(税抜き、74,000円)より動作音も大きめで、機能も少し劣りますが、マッピング機能やスマホアプリでの掃除してほしくない場所の線引きもできるので、プラス9,000円でハンディ掃除機がついてくると思えば、こちらの方がお得!?

 

 

しかし、見た目が大変大層です。

ものすごい機械が置いてある感がありますので、インテリアの邪魔をしたくない方には不向きかもしれません。

ハンディ掃除機も欲しいし、マメにゴミ捨てをする時間がない、という方にはおすすめ(#^^#)

マッピング機能

レーザースキャンの技術を使ったマッピング機能でお部屋の間取りを測定し、マップ情報をロボットの頭脳に記憶して、最適なコースを判断しながらお掃除しますので、隣のお部屋もまとめてスイスイお掃除♪


スマホで操作

Wi-Fi につなぐことで外出先でも操作できるので、帰宅する前にお掃除を行わせたり、長期間家を空けている場合にもお掃除ができます。



「掃除したい場所」と「掃除したくない場所」を設定でき、ロボットが自動でお部屋の間取りをアプリ上に作ります。
アプリ上でお掃除をしてほしくない場所に、仮想の境界線(バーチャルボーダー)を引くことができます。


途中で清掃をやめない 清掃範囲メモリー

清掃範囲メモリーをオンにすると、清掃の途中でバッテリーが少なくなり充電ドックに戻っても、中断した続きからお掃除を再開します。



ハンディ掃除機付き

ボット掃除機のゴミをハンディ掃除機が吸い出します。
長いノズルと短いノズルもついているので、ハンディ掃除機として、お部屋のお掃除もできます。


水拭きモップ機能搭載

本体後部に乾拭きのできるモップを搭載。
ブラシとポンプの吸引で取りきれなかった細かいチリやほこりもきれいにふき取ります。
さらに、水タンクに除菌リキッドなどを入れることで水拭きにも対応します。

モップ機能付きのD88を購入して感じたことですが、カーペットの上でソファの足など障害物にぶつかると、うまく進めないことがありました。

やはり、モップ機能はオールフローリングの場所向けだと思います。

ただし、普段はモップを外して拭き掃除をしたい時はカーペットをどければ、この問題は簡単に解決します(#^^#)



音声案内

お掃除開始やマップ作成時など、状況をロボットが音声でお知らせします。スマホから言語を変更することができます。

タイムスケジュール機能

時間だけでなく、曜日設定も可能。

自動充電

お掃除が終了するか本体の充電が無くなると、自動で充電台に戻り充電を開始します。

落下防止センサー

本体に搭載された落下防止センサーが、8cm以上の段差を検出すると、避けて新しい経路を算出します。


衝突防止機能

10組の赤外線センサーを搭載し、高性能な状況把握能力で状況を把握し、最適な動作を割り出します。

 

 

カラーチタンブラック
本体ボタンの種類スタートボタン
吸引オプションメインブラシ
稼動モードオート清掃 ・スポット清掃  ・壁際清掃  ・エリア清掃
フィルタ
サイドブラシデュアル
自動充電機能
タイマー設定 タイマー設定
スマホ連動機能
自動回収機能
警告音音声
継続モード
乗り越え高さ(cm)1.8
本体消費電力(W)ロボット50、ハンディ130
動作音(db)  ロボット69、ハンディ81
充電時間(時間)約3~4
バッテリー容量(mAh)ロボット2850、ハンディ2000
ダストボックス容量(mL)ロボット400、ハンディ450
最長稼働時間(分) ロボット90、ハンディ13
定格電圧ロボット50、ハンディ130
本体重量(kg) ロボット3.7、ハンディ1.3
本体寸法(mm)  ロボット354×354×102、ハンディ1150×115×223
充電器 電力(W)90W

 

 

使い地や静音性が気になる方はレンタルサービスを利用してみるのも手。

こんなに安いのに大丈夫?

部屋が広いけど、小型サイズじゃ物足りないかな?

音がどのくらいなのか実際に聞いてみたい。

などなど。やはり、他社のロボット掃除機に比べてエコバックス製のロボット掃除機は安いといっても~万円台です。後悔したくない方やは2泊三日からレンタルできるので、試してみるのが良いと思います。

DEEBOT DM82を使っている私としては、使用感に非常に満足していますし、特にコスパを考えるととてもオススメだと思いますが、感じ方は人それぞれ。

実際に使ってみるのが一番だと思います(#^^#)

2泊3日コースと7泊8日コース

公式ページのキャンペーンで、購入から20パーセントオフやレンタル送料無料などのクーポンをもらえることもありますので、まずはトップページをチェックして、クーポンがないか見てみるのがおすすめです(^^♪

ロボット掃除機を買う前にお試しレンタル

エコバックス公式メーカーに直接使い心地などを問い合わせてみる

お客様相談室では、購入前のかたのフォローも行っておられます。

そして、アフターケアとして、もし故障してしまっても、購入から1年以内であればメーカー保証がついているので、送料も無料で交換や修理、点検の対応をしていただけます。

私の場合は、3度ほど質問や修理点検でお世話になりましたが、とても優しく明るく丁寧な対応をしてくださる方たちばかりでしたので、安心してお電話できるかと思います(#^^#)

わからないことや、あれ?と思ったことがあれば、エコバックスの方へ電話で問い合わせれば、とても丁寧に対応してくださいますので、機能の詳しい詳細など、少しでも疑問に思ったら問い合わせてみると良いですよ(^^♪

3度ほどお世話になったことがありますが、オペレーターの方々は皆さんとても親切、親身で、明るく優しい方たちばかりなので、とても問合せしやすいと思います(#^^#)

エコバックス問い合わせ電話番号

エコバックス お客様問い合わせ窓口 0120-539-639
(9:00~18:00 土日祝日を除く)

取扱説明書や、よくある質問などのページへはこちら

DEEBOT シリーズ各製品性能まとめ

製品ごとに詳しくまとめた記事もありますのでご参考になればと思います。

DEEBOT35

DEEBOT dm82

DEEBOT 83

 

みなさんの暮らしを快適にする、理想のロボット掃除機に出会えることを祈っています(^_-)-☆

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

Comment