お庭の倉庫の収納力アップに♪ 100均のワイヤーメッシュでつりさげ収納DIY♪

皆さんは倉庫の収納どうしてらっしゃいますか?

色々と適当に置いてしまうと、どこに何があるかわからなくなったり、奥の方のものは取り出しにくく不便に感じてしまうことも。

家の中に置くよりすっきりしますし、ついついいろんなものを詰め込みがちですよね(^_^;)

何を倉庫にしまって、何を家の中に置くか。皆さんも、屋外で使うものは倉庫に置いてらっしゃると思います。でも、屋外、屋内、ともに使用するものは、どっちにしまおうかな?と悩んだりしませんでしょうか?

私は、ドライバーや金づちなどの工具類を家の中でもたまに使うし、、、どっちに置こうかなぁ、、、。と悩んでおりました。

以前はシューズクロークの空いたスペースに工具箱に入れて置いていましたが、やはり見えてしまうので少し不格好。工具箱を棚から出してしまうのも、よく工具類を使用する主人にとっては、ちょっと面倒くさそう。

なので、倉庫の壁を利用して、さっと使えて、さっとしまえる、壁面収納を作ることにしました。
ちなみに、わがやの倉庫は、コメリオリジナルタクボ物置の大きいサイズ。自転車も入るので、これもできればいつかは吊るしたいと考えております。
サイズ艦はこれより少し奥行きが短いタイプ。でも十分な大きさです。

よく外国の車庫の写真などで見かける、有孔ボードやワイヤーメッシュを壁に設置して、工具をずらりと並べておられる感じ。あんな風にしたいな♪と、ダイソーへ♪

ワイヤーメッシュの一番大きなもの(200円商品)とS字フックをたくさん買ってきました。

スポンサーリンク

壁面収納の作り方

材料

◦ワイヤーメッシュ(お好きなサイズ)

◦S字フック

◦結束バンド(連結,固定用)

作り方

①ワイヤーメッシュを連結させて使う場合は、結束バンドでつなげ、壁に固定できそうな場所があれば結束バンドで固定する。

②S字フックでひっかけられる場所(しっかりと固定できる場所)を探し、ぶら下げる。

で完成♪5分でできました(^_^;)

このように何もなかった壁が、、、

引っ掛け収納スペースに♪

天井付近にちょうどS字フックがひっかけられる溝があったので、そこにフック数個で溝とワイヤーメッシュを固定。横にはしっている柱と壁の間にも連結バンドを通せる隙間があったので、通して固定し動かないようにしています。

二枚のワイヤーメッシュを連結させているのですが、連結部分も結束バンドを使用しています。これだけで、結構グラグラもせず、落ちてこないかな?という不安感はありません。邪魔な余分な部分は切ってしまうこともできますね♪

S字フックをつけて、はさみをひっかけたり、、、

のこぎりや、カバン、スプレー容器もひっかけることが出来ました♪

同じく100均のメッシュかごを取り付けて、小物置き場にも♪

ドライバーなど吊れないものはさして収納。

カーテンフックで軍手なども挟んで吊るすことが出来るようになりました。

これで工具類やカーメンテナンス用品、釣り道具など散らばらなくなりましたよ♪

縄跳びなどもひっかけられるので子供たちもその辺に置かずにここにしまうようになりました。

自転車も吊るしてしまいたいのですが、さすがに100均のワイヤーメッシュと結束バンドでは、どうかな、、、と考えております。こういうのを取り付けようかなかな???

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU(^^♪


にほんブログ村

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク