ハロウィンアイデアまとめ

100均ハロウィングッズ、手作り衣装&インテリアDIY、パーティーアイデア、英語ゲームetc… ハロウィンアイデアが満載!

こちらからCHECK!!!
LIMIA (リミア) - 住まい・暮らしのアイデアアプリ
LIMIA (リミア) - 住まい・暮らしのアイデアアプリ
開発元:LIMIA, Inc.
無料
posted withアプリーチ
 
LIMIA - 住まい・暮らしのアイデアアプリ

【簡単カラーボックスDIYアイデア7選!】100均アイテムでリメイク!カラボ活用でランドセルラックやベンチの作り方

インテリア 収納

簡単カラーボックスdiy、リメイク収納アイデア7選!

ランドセルラックやお子様のミニクローゼット、制服をしまう場所やベンチ、大型壁面家具にも!

リメイク次第で色々なものに簡単diyで変身できるカラボリメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか??

今回はその中でも、簡単なカラーボックスリメイクアイデアをいくつかご紹介させていただきたいと思います。

王道!リメイクシートや壁紙、ペンキで好きな色、柄に。

全体にペンキを塗って色を変えたり、壁紙を貼って好きな柄にしてみたり。

一番簡単なのは、リメイクシートを貼ることです。全体に貼らなくても、背板にこのように貼るだけでも、、、

真っ白なカラーボックスが、海外風の子供用家具みたいな見た目に早変わり!

ダイソーやセリアなどで簡単に買えて気軽に貼れるので、お好みの柄で楽しんでみてはいかがでしょうか?(^ ^)

プラス突っ張り棒、マイナス棚で子供用クローゼット収納に変身

突っ張り棒をプラスして、棚をひとつ取り去ると、小さなお子様用のクローゼットに!

ワンピースやちょっと大きい子のサイズに合わせるなら、全ての棚を取り払ってしまっても◎。

スポンサーリンク

一番上の段を取り払えばランドセルラックに!

一番上の部分をあえて取り去れば、小学生のお子様の子供部屋にぴったりなランドセルラックに!

下の部分には教科書や着替え、学用品などを入れることができますね♪

プラス100均アイテムでパタパタ扉付きロッカーに変身!

100均のB4サイズの額縁、蝶番、取っ手をプラスすれば、パタパタ扉のロッカー風収納に!

カラーボックスや額縁のサイズにもよりますが、カラーボックスにぴったりおさまるサイズ(B4)を探しましょう。

材料は、、、

  • 額縁
  • すりガラスシート
  • 取手
  • 蝶番
  • ドライバー
  • お好みでペンキ

お好みでカラーボックスの色に合わせ、ペンキで色を塗ります。

ドライバーやボンドで取手をつけます。

額縁についていた透明の板に、すりガラスシートを貼り、額縁に戻します。

ふわふわして外れそうであれば、ホッチキスやテープで裏側をとめておきます。

蝶番でカラーボックスに取り付けます。

完成+゚*

中身を目隠しできる、パタパタ扉付きのロッカーに変身!

カラボと額縁のサイズにより、合わなかったり、開けるときに扉同士が干渉することもあるので、サイズをよく測ってから行って下さいね♪

スポンサーリンク

プラス連結金具で大型本棚、壁面収納家具に変身!

連結金具を使えば、、、

大きな本棚にも変身!

倒れてこないように、しっかりと連結し、耐震対策もしておきましょう。

プラス車輪、板orクッションでベンチ収納に変身!

カラボの上に板を一枚置くだけでベンチに変身!

こちらは、子供部屋に合う雰囲気のフリース素材を巻いてある板を置いています。

こちらは前に全面をカバーできるサイズにカットしたベニヤ板を蝶番で取り付け、蓋つきにしています。

中身が見えないと、ごちゃごちゃ感がなくすっきりします+゚*

布を巻く時は、裏側でタッカーやホッチキスでしっかりととめます。

車輪(コロ)をつけておくと、移動も楽チンでおススメです。

いかがでしたでしょうか?

良かったらお子様と一緒にお手伝いしてもらったりして、簡単に出来るカラボリメイクで、diyを楽しんでみて下さいね♪

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

SEE YOU♪

Comment