開拓おかきの試食ができる♪北菓楼札幌本店のおすすめ北海道スイーツ&お土産♪駐車場、営業時間やアクセス、お取り寄せはできる?

バームクーヘンや開拓おかきで有名な北菓楼。

私は開拓おかきの大ファンなのですが、食べだしたら止まらない、、、!

北海道に行かれた際は、是非試してみていただきたい一品です。

そんな開拓おかきの色んな種類が試食が楽しめ、ソフトクリームもおいしいと聞き、北菓楼札幌本館に行ってきました(#^^#)

スポンサーリンク

北菓楼札幌本館建物

この北菓楼札幌本館の建物。

大正15年に「北海道庁立図書館」として建てられた、歴史ある建物です。赤レンガ建築賞やさっぽろふるさと文化百選にも選ばれています。

その後、美術館などに利用され、2016年から北海道砂川市に本店を持つ北菓楼の札幌本館として利用されています。

とても天井が高く美しい建物です(#^^#)

今回、時間が足りず残念ながら利用できませんでしたが、二階はカフェになっているようです。二階もとても素敵な空間になっていて、美味しいスイーツや軽食をいただきながら読書などができる、ゆったりとした空間を楽しむことが出来るようです。次回は、是非、利用してみたいと思います。

開拓おかきやバームクーヘンなどの試食コーナー

ここ、北菓楼本館では、人気の開拓おかきやバームクーヘンなどの試食をすることが出来ます。

開拓おかき

開拓おかきはたくさんの種類があるので、試食してみることが出来るのはうれしいですね(#^^#)

私のお気に入りはホタテとたらこ♪

食感が本当によくて、一袋ぺろりと食べてしまう美味しさですが、カロリー高めなので注意(^-^;

開拓おかきのカロリーなどについて、詳しくはこちら↓↓↓

定番の袋入りの他にも、じゃがりこのようなカップに入ったものもありました。食べ過ぎ防止にはちょうど良いかも(^-^;

人気商品というだけあって、バリエーションも豊富です。空港のお土産屋さんでは見たことのない包装のものも♪

米袋仕様のパッケージもありました(#^^#)

数種類入れることが出来るので、お土産によさそうですね♪

バームクーヘン

こちらは、バームクーヘンの試食コーナー。

北菓楼は、バームクーヘンもかなり有名です。

ユーハイムのバームクーヘントゥルムのようなホワイトチョコのついたどっしりしたものではなく、ふんわりとした軽い食感の、たねやのバームクーヘンのような感じで、とても美味しかったです(#^^#)

はまなすの恋

子供たちが試食して「おいしいから買って~!」と言ってきた、「はまなすの恋」。

私も試食させていただきましたが、とても美味しかったです(#^^#)

ミルクチョコとホワイトチョコの二種類があり、どちらも美味♪

しっかりしたウエハースのような、アイスクリームのコーンのような生地にチョコが挟まれており、白い恋人とはまた違った美味しさでおすすめです♪

楽天でお取り寄せもできます。

北菓楼の絶品ソフトクリーム♪

ソフトクリームが美味しいと聞いていたので、早速試してみることに♪

ふつうのソフトクリームのほかにも、、、、

ラムレーズンソフトと8月限定マンゴーソフトがありました。

月替わりソフトクリームは、札幌本館限定だそうですので、立ち寄られた際にはぜひお試しあれ♪

子供たちは普通の味がいいかな?と思い、大人だけラムレーズンにしたのですが、意外とラムレーズンが子供たちにも人気でした!

もちろん普通の味のものもおいしいのですが、ラムレーズンといっても子供たちにもとても食べやすい味になっていて、半分ジェラードのような食感。

絶品でした(#^^#)

他にもソフトクリームや試食と一緒に、ドリンクを注文することもできます

一階のお土産売り場には、カフェスペースはありませんが、椅子が数か所置かれているのでそこで食べたり飲んだりすることが出来ます。

出来立てのシュークリームなども味わうことも出来るようです(#^^#)

ソフトクリームなどで手や口が汚れてしまった時の為に、お手拭きやスプーンなども端の方に設置されていました。

嬉しいサービスですね(#^^#)

北菓楼のケーキ

ショーケースの中には美味しそうなシュークリームやケーキがずらり!

しかも、300円台で買えます

今回、北海道で北菓楼や六花亭など色々な名店をめぐって感じたのですが、ケーキが大体300円台と安い!

北海道在住の妹に「なんでこんなにケーキが安いの?」聞いたところ、ケーキ屋さんにいくと、やはり400~600円するようですが、お土産で有名なお店、ケーキがメインでないところはこれくらいのお値段なんだそうです。

この後予定があり、持ち歩きができなかったため買えませんでしたが、次回は食べてみたいなぁと思います(#^^#)

北菓楼にはその他にもおいしそうなお菓子がたくさん♪

北菓楼のパン

ロイズのベーカリーのようにたくさんの種類はないですが、パンの販売もありました。

クイニーアマン(133円)や、ミニチョコクロワッサン(3個入り206円)酒種あんぱん(124円)など。

とうきびチョコ「ゆめ咲く咲く」

北海道の定番お土産、トウモロコシのチョコレートもずらりと並んでいました♪

イチゴ味もありましたよ(#^^#)

お土産にちょうど良いサイズ、ゆめ咲く咲く5本入りは369円。箱に入った10本入りは748円でした。

北菓楼の和菓子

和菓子コーナーもありました。

黒糖饅頭(89円)、カボチャ饅頭(89円)、夢開拓草饅頭(98円)などなど、、、。

北海道の郷土和菓子、べこもちは見当たりませんでしたが、どれもお手頃価格で味わうことが出来ます♪

シフォンケーキ「夢車輪」

中にたっぷりとクリームの詰まったフワフワシフォンケーキ、夢車輪。

チョコレートとプレーンの二種類で、一個648円。

シュークリーム「北の夢ドーム」「夢不思議」「イタリアンミラノシュー」

たっぷりのクリームがつまった北の夢ドーム(3個540円)。生クリームとカスタードクリームがこれでもかというほど詰まっています(#^^#)

シュー生地の上にはビスキーが乗っていてサクサク♪

夢不思議(3個540円)はサクサクの大きなパイでできたシュークリーム♪パイ好きの方にはたまりませんね♪

イタリアンミラノシュー(5個693円)は、一見、あんドーナツのような長細い形状をしていて中からクリームがトロリ。ドーナツのように、油で揚げてある生地だそうです。

北菓楼には、他にもシュークリームのラインナップが豊富。シュークリーム好きの方にお勧めです(#^^#)

お取り寄せはできる???

北菓楼オンラインショップから、お取り寄せも可能です。

現地には行けないけど、味わってみたい。贈り物に。というときに便利ですね(#^^#)

北菓楼札幌本館へのアクセスと地図

地下鉄大通り駅、さっぽろ駅が最寄りの駅です。

札幌駅前通地下歩行空間 チ・カ・ホからも行くことが出来ます。

>>>詳しくは、公式ホームページのアクセスマップへ

残念ながら専用駐車場はありませんが、すぐ隣の通り沿いに路上パーキングがあり、そこが一番近くて安いとのことでした。

〒060-0001 北海道札幌市中央区 北1条西5丁目1−2

TEL 0800-500-0318

営業時間 10:00~19:00

カフェ  10:00~18:00(ラストオーダー17:00、お食事は11:00~15:00)

いろんな北菓楼のスイーツやお土産が試食出来て、その場で食べることもできる、北菓楼札幌本館。

空港でお土産を買うのも良いけれど、もしお近くにお立ち寄りの際は、是非、一度訪れてみても良いと思います♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪