お家で簡単カンパーニュ風、くるみたっぷりもちもちパンの作り方♪生地はもちもちクルミがざくざく手土産にも大好評♪

私は家でよくパンを焼くのですが、、、しょっちゅう焼いているお気に入りのパンがあります♪

くるみと黒糖がたーっぷり入っていて、もちもち食感とクルミのざくざく感がたまらない♪

そのまま食べてもいいですし、クリームチーズやジャム、サンドイッチにも合います♪

カンパーニュ風とありますが、しょっちゅう焼くので、家で手軽に焼くために簡単な工程でカンパーニュっぽくできるよう工夫しました。

本当は発酵させるときに、専用のシンペル型という発酵かごを使うのですが、それも後片付けが面倒。できれば使いたくない。

本当は、オーブン皿の上で二次発酵させるのではなく、布の上で発酵させて、300度に熱したアツアツの天板にジュッとのせて焼き、表面をパリッとさせるのですが、それも面倒。オーブン皿にオーブンシートを敷いて、そのまま生地をのせて二次発酵→そのまま焼きたい。家で食べるには、そんなパリッとしていなくてもこれで充分。

ということで、、、。

出来るだけ簡単に、ちょっとおしゃれな見た目のカンパーニュ風クルミパンを焼く方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カンパーニュ風黒糖クルミパンの作り方

材料(直径15~20センチ丸 4~5個分)

強力粉(食パン用、業務スーパーのイーグル使用)  450g
ドライイースト(耐糖性、なければ普通のイーストを多めに)  9g
ブラウンシュガーもしくは黒糖   90g
塩   9g
スキムミルク   27g
有塩バター   40g
水   320g
くるみ   150g

作り方

①材料を計量し、クルミは荒く刻んで、180度のオーブンで8~10分ほどローストします。ロースト済みの物であれば、そのまま使ってください。

②材料をこね機に入れます。イーストと塩は離して入れます。バターは最後に少し生地がまとまってきたら加えます。

くるみみ生地がまとまってきてから加えましょう。

私はこね機を使っていますので、ホームベーカリーをお使いの方は、お使いのホームベーカリーの使い方でこねる機能を使ってくださいね♪

ブラウンシュガーや黒糖は溶けにくいので、水と混ぜて仕込み水を作っておきます。

③20分ほどこねたら、40分、乾かないように蓋をするか布巾をかけて1次発酵させます。

④よく膨らんだら、分割します。大体4~5等分位に。分割したら、丸めます。

パンを成形するときに便利なのが、人大ののし台です。安いものはちょっと生地がくっつきやすいですが、パンマットのお洗濯が要らないですし、さっと洗うだけでOK♪

愛用しています♪

⑤15~20分、ベンチタイム。乾かないように布巾をかけて、休ませます。

⑥成型していきます。まるめじりを上にして、手で軽く押してから、丸く伸ばします。

真ん中に寄せるようにして手でその度真ん中を軽く押して、まとめていきます。

最後までまとまりました。

ひっくり返して、引き丸めをします。表面を張らせて、先程閉じた部分を中へ中へ押しやるように。

全部できました♪

⑦オーブンシートを敷いた、オーブン皿にのせて、二次発酵30~40分。

⑧二次発酵が終了し、充分に膨らんだら、手で強力粉をまぶします。

⑨カミソリでクープをバッテンに入れます。

⑩160~170度で25~30分焼いたら完成♪

焼きたては、外はぱりっと中はもっちもちです♪

ちなみに、強力粉をまぶさずに焼くとこんな感じです。

まぶした方が、おしゃれな感じがしますね(#^^#)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク