北海道 登別温泉 幻想的な地獄谷の夜のライトアップ♪料金,駐車場,場所は?夏の地獄谷は鬼探しや鬼花火など、楽しいイベントがたくさん♪

北海道登別温泉といえば、地獄谷見物は外せないですね(^^♪

先日、第一滝本館の温泉を楽しんだ後に、夜の地獄谷のライトアップを楽しんできました。

幻想的な風景がライトアップされ、とても不思議な空間感を醸し出しており、素敵でした。

利用させていただいた、登別温泉 第一滝本館は地獄谷から見え、滝本館からも屋外ジャグジー温泉につかりながら地獄谷の風景を楽しめるほどの好立地。

ウォータースライダーや温水プールもあり、種類豊富な大きな温泉施設を満足いくまで楽しめるので、お子様連れにとてもおすすめです(#^^#)

スポンサーリンク

登別温泉 源泉公園 間欠泉

その第一滝本館の正面出口から歩いて7分~8分ほどの場所に、地獄谷はあります。

第一滝本館からでてすぐのところには、何やらもうもうと煙が上がっています。

どうやら湯気のようです。

近づいてみると、登別温泉 泉源公園 間欠泉という看板が。

下をのぞいてみると、どうやら湯気の中に入っていけそうだったのですが、雨で子供連れということで、残念ながら寄ることが出来ませんでした。

大きな赤鬼と青鬼がお出迎え!登別の湯を守る湯鬼神(ゆきじん)と11の鬼探し♪

もう少し歩くと、今度は大きな赤鬼と青鬼が!

子供たちはライトアップされた鬼たちが怖くて、記念撮影しよう!と提案したのですが、いやー!こわいー!と逃げ出してしまいました(^-^;

これから行く場所が地獄谷というところだと聞いて、さらにビビる子供たち(^-^;

本当に、この先に先ほどのような鬼が待ち構えてるのかと、小さい子たちは心配顔、、、(^-^;

登別温泉には11体の鬼像が9か所に安置されいるそうで、温泉街にある石造りのシンボル鬼は、「恋愛・商売・勉学」を願う鬼だそう。

鬼を従える閻魔様など登別には鬼や金棒などのモニュメントがたくさんあります。

登別観光協会ホームページには、登別温泉11体の鬼探しマップもありますので、お子様と一緒に探してみるのも楽しいですね♪

その他にも、登別の湯を守る湯鬼神(ゆきじん)という鬼がおり、登別温泉の様々なイベントに現われ人々の幸せを願い厄払いをしてくれるそうです。

夏の間だけ繰り広げられる「地獄の谷の鬼花火」では、赤鬼と青鬼が地獄谷を舞台に手筒花火を打ち上げ、太鼓の音色とともに舞い踊るそうです。

私たちが訪れた日には、残念ながらお目にかかれませんでしたが、本当に鬼がいるって知ったら子供たちはさらに怖がっただろうなぁ(^-^;

>>>登別観光協会 鬼探し&湯の守り神「湯鬼神」についてはこちら

登別温泉 地獄谷の駐車場、料金は?

車で直接行かれる場合は、第一滝本館の日帰り用の駐車場の向かい側、地獄谷の2百メートルほど手前に専用駐車場がありました。

その日が平日夜遅くだったからか?あいにくの雨だったからなのか?わかりませんが、駐車場入り口に有料の看板が立っていたにもかかわらず、料金所らしき場所にはだれもおられませんでした。

二輪車   200円
乗用車   500円

 上記料金で、当日に限り地獄谷駐車場だけでなく、奥にある大湯沼駐車場も利用できるそうです。

ただし、大湯沼駐車場は冬期間中(11月下旬~翌年4月下旬)は、道路通行止めのため閉鎖されるそうです。

地獄谷駐車場の住所、アクセス、マップ等

住所 〒059-0551 北海道登別市登別温泉町
TEL 0143-84-3311(登別観光協会)
入場料 無料
休館日 なし(地獄谷から大湯沼への遊歩道は冬季通行止めの場合あり)
アクセス JR登別駅前から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩約10分

地獄谷の見どころと夜のライトアップ

地獄谷は、登別温泉で使用する温泉の約4分の3の源泉地。

日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡で、今もなお、噴気孔から火山ガスや熱湯、湯気が噴き出す様子を間近で見ることが出来ます。

まるで日本ではないような、不思議な幻想的な場所。

硫黄のかおりがたちこめる中、一周約10分の遊歩道を夜のライトアップを楽しみながら、散策してみました。

平たんな道ではなく、登ったり下りたりとちょっとアップダウンが激しいので、小さなお子さま連れの方や足の悪い方は考慮しておいた方がいいかもしれません。

お昼間に行かれるなら、5月から10月の間は観光ボランティアガイド会の会員が10時から15時に常駐しておられるそうです(#^^#)

奥の方まで進むと展望台があります。

昼間の明るい時に比べると、やはり噴火口などは見づらいですがとても幻想的。

地獄谷のライトアップ鬼火の路、幻想と神秘の谷」の期間と「地獄の谷の鬼花火」

5月1日~11月30日の間、ライトアップされた地獄谷を見ることのできる「鬼火の路、幻想と神秘の谷」が開催されているそうです。

夏の間だけ繰り広げられる「地獄の谷の鬼花火」では、赤鬼と青鬼が地獄谷を舞台に手筒花火を打ち上げ、太鼓の音色とともに舞い踊るそうなので必見です♪

2017年は、6月、7月の木・金曜日の 20:30~ 展望台付近にて行われていたようです。

詳しい日程や写真などは、登別観光協会ホームページにて見ることが出来ます。

>>>登別観光協会 地獄の谷の鬼花火についてはこちら

初夏のラベンダーが美しい季節に北海道を楽しまれる際は、行ってみれば見ることが出来るかもしれませんね(#^^#)

登別温泉。とても楽しかったし、お湯も良くてお肌がつるつるになりました♪

お子様との旅行にも、面白いスポットが多数あるのでとてもおすすめです♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク