フルーツの女王マンゴスチンはどこで買える?マンゴスチンの皮の剥き方と食べ方。

皆さんは何のフルーツが一番好きですか??

りんご、バナナ、ぶどう、マンゴー、、、たくさんの果物がありますが、私の一番美味しいと思うフルーツは、、、

マンゴスチンです♪

しかし、日本ではなかなか売っているところをみかけません。

コストコで買えるらしいとも聞きますが、まだ出会ったことないなぁ、、、。

梨のような、ブドウのような、桃のような、、、なんともいえない爽やかな甘さなのに濃厚で、なかなかスーパーなどで出会えないこともあり、食べたいなぁ、、、とたまに思い出します。

先日、子供達に何の果物が一番好き?と聞かれ、マンゴスチンと答えたのですが、マンゴーの仲間かと、やはりの勘違い(^-^;

実物を食べさせてあげたいなぁ、、、とインターネットでどこで買えるか調べていたら、簡単にQoo10や楽天で買えるとのこと♪

子供達も食べてみたい食べてみたいと大はしゃぎだったので、注文してみました♪

スポンサーリンク

マンゴスチンお取り寄せ、レビュー

クール便で届きました♪

何でも、この時期しか生の輸入マンゴスチンは食べれないらしく、冷凍は味が落ちると書いてあったので試してみました(*^^*)

高いので、これっきり買えないと思いますが、、、!子供達の良い経験になるといいなぁ。

楽天で、Lサイズ6〜7個で送料込み2580円。

ちょっと高いですよね(ノ_・。)

同じものがQoo10にもあり、二千円以上で使える400円引きクーポンが出ていましたので、それを使って2180円で購入してみました♪

それでも、一個、310円(^-^;

大きさはみかん位で可食部も少ないので、高級フルーツだなぁと思います。

珍しいので、プレゼントなどに喜ばれそうで良いかもしれませんね(*^^*)

マンゴスチンは、『奇跡のフルーツ』や『果実の女王』と呼ばれています。

東南アジア全域に生育しているので、南の島へ旅行に行った際に、食べたことがあるという方も多いのではないでしょうか?
見た目は、1センチ位の赤紫色の分厚い皮に覆われていて、手で割るか包丁で皮を切ると、中には白い果肉が入っています。

16〜20度とかなり糖度が高く、メロンや苺の一番甘い部分より糖度が高いそうですよ(*^^*)

2003年から生のマンゴスチンの輸入が解禁になり、日本でも生で食べられるシーズンのみ、主にタイからの輸入フレッシュマンゴスチンが出回るそうです(*^^*)

マンゴスチンの食べ方

結構硬い皮に覆われていて、一見その皮の部分が果実かと思ってしまいそうですが、中に白いみかんのような房が入っています。

その白い部分を食べるのですが、そのためには分厚い皮をむかなければなりません。

注文したマンゴスチンと一緒に、食べ方の紙が同梱されていました♪

この紙の通りに、ヘタの部分とお尻を押さえ、押しつぶしても良いですし、包丁でアボカドのようにクルッと皮だけを切っても良いです(*^^*)

皮をパカッと開くと、果実が見えます。

果実の中には種もはいっているので、食べれる果肉は見た目よりかなり少なく感じます。

我が家の子供達も、ママの好きな味はこんな味だったんだねー!と大喜びでした♪

また買ってね!と言われましたが、、、買えるかな~(^-^;

いつか、近所のスーパーでも安価で出回る日がくるといいな♪

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

SEE YOU♪