バレンタインレシピ&アイデアまとめ

バレンタインやホワイトデーにぴったりな
いろいろな手作りお菓子レシピ
ラッピングアイデアなどをご紹介
市販のお菓子を使った簡単映えレシピも♪
ハロウィン手作りお菓子レシピ
英語ゲーム、ハロウィン工作
100均ハロウィングッズ
など、ハロウィンアイデアがたくさん!

こちらをCHECK!

コンパクトで一人暮らしにもおすすめ【ロボット掃除機Lefant M210のレビュー/使ってみた感想】機能や使い方説明も

掃除機&お掃除ロボット

ワンタッチで起動式で簡単。直径28cm、厚さわずか7cmの超薄型設計で、手の届かないところまで掃除ができる全自動掃除ロボットLefant M210

使ってみた感想や使い方などをレビューしていきます。

メインブラシなしのブラシレス吸引口なので、毛足の長いカーペットやペットなどの毛がブラシに絡むのがお悩みの方にお勧めです。アプリ連動やアレクサにも対応しています。コンパクト設計で安価なので一人暮らしの方にもおすすめです。

スポンサーリンク

ロボット掃除機Lefant M210のレビュー/口コミ

二万円以下で買えるコンパクト設計のお掃除ロボット。一人暮らしや二階での使用などのセカンド使いにもピッタリなLefant M210の使用感や機能などをレビューしていきます。

  • 予約機能
  • 自動充電
  • Alexa対応
  • アプリやリモコンでの操作が可能
  • 厚み7cmのコンパクト設計

が主な機能です。

セット内容/付属品

Lefant M210 には本体やリモコンのほかに替えの付属品が入っています。

  • ロボット掃除機本体
  • リモコン
  • リモコン用の電池
  • 充電ドック
  • 取扱説明書
  • フィルターとサイドブラシの予備

フィルターやサイドブラシは消耗品なので最初から替えがついているのはうれしいですね。また、リモコン用の電池も付属しているので、すぐに使えて便利です。

 

>>>Lefant M210をアマゾンでチェック

 

Lefant M210の製品仕様、性能

Lefant M210 のサイズは直径28cmとコンパクト設計。

リビングで使用中のNeabotと比べてみると、大きさの違いがよくわかります。

Lefant M210の特徴はとにかくコンパクトで軽く、シンプル設計。

サイドブラシはお手入れしやすいよう取り外しが可能で、裏側にはメインブラシがなく吸引口のみとなっています。

サイドブラシが外れないタイプがたまにあるのですが、髪の毛などが絡まって故障の原因になりやすく、外すのにドライバーが必要だったりとひと手間かかることがあるので、ワンタッチで取り外せるのは◎。

サイドブラシでかき集めたごみを吸引口で吸い取るタイプ。

メインブラシがないため、ゴミをかき出す、かき集める力はメインブラシありより劣るかもしれませんが充電コードや障害物、毛足の長いラグカーペットに絡まって停止することが少ないです。

これはすべてのロボット掃除機にいえることですが、ある程度のお片付けをして床に障害物がない状態にしてから走行させないとうまく動いてくれません。毎日使っていると、どこの何に絡まるのか、何を片づけておけばいいかなどがわかってくるので、慣れればそれほどの手間でもありません。何より自動でお部屋全体をお掃除してくれるのですから、掃除機をかける手間を考えるとそれくらいの準備は苦にならなくなってきます。
よくあるのが、ブラインドのコードやスマホの充電コード、電化製品の電源コードなどがメインブラシにぐるぐる巻きになってしまい切れてしまったりすることです。コード類だけでなく、ロボット掃除機にも負担がかかってしまい故障の原因にもなりえるので要注意です。

Lefant M210にはメインブラシがないので毛足の長いラグカーペットや物が絡まりにくいと実際使ってみて感じました。

サイドブラシにはたまに物が絡まることがあるとは思うので、コード類はお掃除前に注意しておいた方が良いです。

昨日大掃除をして、床にワックスがけをしたりしたのであまり取れないかなと思っていたのですが、ちょっと試運転してみたらたくさんゴミが取れました。メインブラシなしでも、しっかりといろいろなごみを吸い取ってくれていますね。

 

>>>Lefant M210をアマゾンでチェック

 

 

Lefant M210の使い方/アプリ初期設定

使う前の準備

まずはLefant M210本体裏側にサイドブラシをはめ込みます。

充電ドックと本体のセンサー部分に透明のシートがついているので剥がしておきます。

充電ドックにコードを差し込み、壁面に設置し充電します。

リモコンに電池を入れるのもお忘れなく。

電源は最初オフになっています。

Lefant M210本体上部の蓋を開けて右上の赤のスイッチを右に入れます。これで本体の準備は完了です。

 

スポンサーリンク

アプリ連動初期設定

アプリのQRコードが本体や説明書についているので読み取ります。

Lefant life アプリをインストールしたら、まずは新規アカウント登録です。

指示に従ってメールアドレスやパスワードなどを設定し、アカウントを作りログインします。

Lefant M210本体を登録します。

デバイスの追加で、Lefant M210を選びます。

指示に従って、家のWi-Fiと接続します。

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

追加成功と表示されれば準備OKです。指示に従って操作すれば、難しいことはありませんでした。

これでアプリからの操作が可能になります。

掃除した面積や時間、バッテリー残量、なども見ることが出来ます。

実際に動かしてみた動画

実際にLefant M210でお掃除してみた様子を撮影しています。ご参考になれば幸いです。

掃除中の様子

充電ドックへ帰る様子

ゴミ捨て&お手入れ方法

掃除した後、ゴミ捨てとお手入れはこまめに行うのがおすすめです。

ダクトボックスはLefant M210本体上部の蓋を開けるとあります。

ダクトボックスを取り外して蓋を開け、中のゴミを捨てます。

フィルター部分は取り外し可能です。粉塵などが詰まりやすい場所です。詰まると吸引力が弱まるのと、フィルターを長持ちさせるために、わが家では定期的にこの部分をダイソンなどのハンディ掃除機で掃除することにしています。

カスタマーセンターへの連絡方法

故障かな?と思ったら、Lefant M210の説明書裏面記載の公式サイト、e-mailと書かれているメールアドレスに連絡するとよいようです。

一応載せておきますね(#^^#)

service.jp@lefant.com.cn

 

コンパクト設計で安価。使いやすいロボット掃除機Lefant M210のレビューでした。

ご参考になれば幸いです。

 

>>>Lefant M210をアマゾンでチェック

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

タイトルとURLをコピーしました