吸盤フックが落ちて困っている方必見!お風呂の壁にマグネットがくっつく!サビない磁石の引っ掛けフックでお風呂収納を快適に♪

昨日、ホームセンターでレジ待ちをしている時、レジ近くの便利グッズコーナーをふと見ると、お風呂の壁に磁石がくっつく!と書いてあるのを発見!

知らなかった、、、!

磁石がくっつくなんて思いもしなかった!

皆さんはご存知でしたか?(#^^#)

吸盤だと、跡が残って消えなかったり。

ザラザラした壁面にはくっつきにくくて、すぐに落ちてきたりで、とてもストレスを感じていました。

これなら全部解決してくれるのでは?!

スポンサーリンク

お風呂のスポンジや桶の収納におすすめ♪錆びないマグネットフック♪

何でも、錆びないゴム磁石とABS樹脂でできているとのこと。

一般的な磁石と比べて、傷がつきにくく、サビない、何度でも位置調整が可能!と書いてあります。

どうやら、一般的なお風呂の壁というのは、プラスチックや塗装などの壁の向こう側に、鋼板、断熱材の順に層になっているようです。

一般的な浴室というのは、おそらくユニットバスのことだと思います。タイルで作ってある、昔のお風呂の壁や、ヒノキなどの木の材質のお風呂の壁、造作浴室でタイル壁をオーダーして作ってある場合は、くっつかないということですね(#^^#)

しかし、、、。

ちょっとマグネットフックにしては躊躇する位のお値段でしたし、ちゃんとくっつくか確かめてからの方が良いと裏面に書いてありましたので、一旦帰宅し、冷蔵庫のマグネットをお風呂の壁にくっつけてみると、、、

ちょっとざらざらしている白い壁にも、、、くっつきました+゚*

更にざらざらしている、アクセントパネルにもばっちりくっつきます♪

天井もやってみました。もちろん成功♪

すごーい!

ちなみに我が家のお風呂は、LIXIL(リクシル)のアライズです。

浴槽真横のザラザラの面にもくっき、位置が簡単に変えられるのなら、子供たちのおもちゃをひっかけておくのにも使えそう♪

100均材料で手作りできない???

しかし、お値段が結構するので、百均のゴム磁石とプラスチックのフックでdiy出来ないものか?とちょっと考え、ダイソーへ。

材料になりそうなものは、あるにはありました。

これとこれを、接着剤で何とかしたらどうか?と思いましたが、、、

問題は、マグネット。

やはり錆びたら困るし、耐荷重も心配です。

裏面を見ると、ゴムマグネットと書いてあるので大丈夫なのかな、、、?

ネットでゴム、ラバーマグネットについて調べてみましたが、確証の持てる回答が見つからず。おかしなことになってしまっても困るので、やはり、ホームセンターで既製品を購入することにしました(^-^;

TOWA バスフック ラバーマグネット式のレビュー

早速、ホームセンターへ行き、購入したのはこの二つ。

5連タイプ(税抜き1,000円)と、ミニフック二個入り(税抜き700円)。

裏の磁石はこのようになっていました。

百均材料で作れたとしても、厚みが出てしまい黒いマグネットが横から見えてしまい、このように綺麗にはならなさそうなので、買った価値ありかな(^-^;

これに、バス用品をかけてみると、、、

良い感じ♪

白で統一しているので、違和感なく馴染んでくれたのが何よりうれしい♪

ずっと吸盤の半透明の部分が、なんだかご茶ついて見えて嫌だな、、、すっきりさせたいな、、、と思っていたので、気持ちが良いです(#^^#)

ただ、真っ白!な白なので、クリーム系の白で統一されている方にはちょっと白すぎるかも???

5連フックの方に、ダイソーの白い二種類の桶がジャストフィットで、ミニフックの方には入らなかったので注意。

フック以外にも、小物収納が足りない方のための、収納ケース型のものなど、いろいろな種類がありました(#^^#)

ネットで探すと、TOWERシリーズのちょっとおしゃれな感じのものもありましたよ♪ 黒もありました。

ただ、こちらは、フック部分は樹脂製ではないようなので材質を確認してみてくださいね。

私的には、ちょっと高いけど、、、すっきり収納出来て、かなりいい!と思いましたので、吸盤が外れて困っている方や、モノトーン、ホワイトインテリアに統一されている方にはおススメだと思います♪

お風呂のフックなんて、誰も見ないんだからこだわらなくても、、、とも思いますが、ちょっとしたことを積み重ねていくことで、家の中はすっきりしていきますものね(#^^#)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク