イースター♡アイデアまとめ

2019年のイースターは4月21日!
イースターエッグの作り方色々レシピや、イースターに子供と遊べるゲームやアイデアのまとめへはこちらから↓↓↓

イースターアイデアまとめをCheck!

煙を気にせずお家で焼き肉♪ザイグルなら壁紙汚さず煙臭くならないって本当?!何でも焼けちゃうZAIGLEのレビュー&口コミ

Qoo10,楽天のおすすめ♪

夏休み、お盆、クリスマスにお正月、、、家族や親戚、お友達が集まる時に、みんなで食べる料理といえば、、、鍋!そして焼肉!

みんなで囲んでワイワイと食べる鍋や焼肉は、美味しいですよね♪我が家でも、夏はバーベキュー、冬は鍋が定番です+゚*

でも、、、お正月など冬にも焼肉、みんなで食べたくありませんか???

そう思って、ホットプレートで何回か室内焼肉をしたのですが、、、タレ付きのお肉を焼いたりすると、煙がすごい!

いくらファブリーズしても数日間、臭いが取れません。それに、壁紙も黄ばみそうで心配(^-^;

そんな時、お肉を焼いても魚を焼いても全く煙が出ない!というレビューを読んで、、、こちらを購入してみました!

遠赤外線で上から加熱しふっくらおいしく焼ける!熱源が上にあるから煙が出ない!と評判の、ザイグル(ZAIGLE)です(*^^*)

  • 本当に煙は出ないのか⁈
  • 臭いは⁈
  • おいしく焼ける⁈
  • 焼肉以外の使い道は⁈

など、購入前に私もいろいろ気になりましたので、実際に使ってみた感想や使い方などをレビューしていきたいと思います。ザイグル 、気になってた!通販番組で見たけど本当⁈と購入検討や機能について不思議に思っておられる方がいらっしゃれば、良かったら参考にしてみてくださいね♪

ザイグルはどこで買うのがお得???

通販番組や、アマゾン楽天のt.u.f公式ストア、または t.u.f公式ホームページから購入できます。

アマゾンのセールや楽天スーパーセール、お買い物マラソンなどで安く変えることもあります(#^^#)

新品にこだわりがなく、中古でも全然OK!という方は、メルカリ探してみるのも手。

ザイグルの新品は2万円以上しますが、メルカリなら3000〜10000円くらいでありました(*^^*)

我が家のザイグルも旧型ですが数回しか使用していない美品で、メルカリで6000円程で購入できました♪

 

>>>メルカリで出品中のザイグル一覧をCheck!

 

年末に断捨離して、色々メルカリに出して売れた分で購入することができましたので、なんだかとてもお得な気分です(#^^#)

メルカリって面倒そう・・・。と思っていたのですが、はじめてみると意外と簡単ですぐ出品できる!

そして、想像していたよりもよく売れることにびっくり!

そして、リサイクルストアで100円と言われたリュックも引き取りを断られた古いキッチンエイドも高値で売れました!

ごめんねメルカリ、、、今まで、そんなん簡単に売れへんし面倒なんやろ、、、?って馬鹿にしてました!

リサイクルストアに持っていくより、かなり良いと思いますので、まだの方は良かったら試してみて下さいね♪

ザイグル購入でいらなくなったホットプレートも、もちろんメルカリに出品して売れて万々歳+゚*

話題がそれてしまいましたが、今ちょっとハマってます^ ^

ザイグルを実際に使ってみて!レビューと口コミ、メリットなど

ザイグル 煙が出ないって本当⁈

煙!出ません!

一番みなさんが気になる、私も気になっていた疑問ですよね。私も実際に使ってみるまで、本当かな?ちょっとくらいは出るんじゃない?と半信半疑でした。

煙がでないなんて不思議ですよね。

実際に使ってみて、魚、焼き芋、タレ付き焼肉、目玉焼きなどなど、、、

色々なものを焼いてみましたが、、、

煙は出ませんでした!すごい!

素材の香りは匂う

ただ、商品ページのレビュー、口コミにもあったのですが、匂いはします。しかし、煙の匂いではなく、素材の水分が蒸発した匂い。

焼肉ならタレの匂い。お魚なら、お魚の匂いがします。どっちかというとお肉よりお魚の方が匂いはキツかったです(ハタハタの一夜干しを焼いたので、そのせいかもしれませんが、、、)

ザイグル は熱源が上にあり、お肉やお魚を焼いた時に出る汁や油は、真ん中の穴から落ちていきます。

なぜ煙が出ない?

煙の原因は、汁や油が加熱され、煙になることです。

ザイグルは下から熱は出ず、上から加熱するので原因となる汁や油を熱さない。

さらには鉄板の余熱で熱される間も無く、余分な脂は真ん中の穴からオイルトレイに落ちていくので煙がでないのだそうです。

しかし、素材自体は熱されるので、素材自体の蒸発した水分などが匂うことはある、ということのようですね(*^^*)

それが嫌な方には不向きな商品かもしれませんが、我が家ではファブリーズや換気扇を回しっぱなしにしていれば、さほど気になる匂いではありませんでした。

ハタハタのような結構匂いが強いものは、換気扇の下で焼きましたら、大丈夫でしたよ!

油がはねないって本当⁈

本当でした。

ザイグルで焼肉をしても、全く油がはねませんので、周りが汚れませんでした(^ ^)

ホットプレートだと新聞紙を敷いてから焼肉をしていたのですが、これはそれも必要ありませんでした+゚*

後片付けが簡単って本当⁈

ザイグルの後片付けは、プレートとオイル受けをすっと取り外して、さっと洗うだけ♪

重量もなく、油跳ねもなく、汚れもするっと落ちるので、ホットプレートよりかなり楽です。

オイル受けのお掃除を楽にしたい方は、このようにアルミホイルを敷いておくと、楽チンになりますよ♪

すぐに焼ける?火の通り方は?

ザイグル赤外線グリルは上から赤外線ヒーターで加熱する画期的調理器。

煙を気にせず、炭火のような濃厚な美味しさを味わえます。

じんわり遠赤外線で焼いていくので、ホットプレートでの焼肉のように、ジュワー!っという臨場感はあまりありません。

しかし、柔らかく焼けることは間違いなし!安物のお肉も柔らか〜く仕上がりました(*^^*)

焼けるのが遅いと感じる場合は、高さ調節をすると良いです。
熱源にプレートを近づけると、早く焼けます。

ノンフライ料理に使えるって本当⁈

さらに油を使わず脂を落とすノンオイルヘルシー調理、 鶏の唐揚げやとんかつを赤外線のパワーによって食材自体が持つ油を浮き出させ調理する「ノンフライ調理」も可能!

まだ我が家では試したことはありませんが、天ぷらやコロッケの温め直しも、サクサクですごく美味しいそうです+゚*

食材の油で焼くからヘルシー

ザイグルを使用する時は油をひく必要がありません。

先程のノンフライ料理に使える原理と同じですが、食材そのものの持つ脂で焼く事ができるそうです。

そうする事によって脂を使わずにヘルシーに食べる事ができます♪

しかし、目玉焼きを焼いた時は、ひっつきはしませんでしたが引いた方がカスカスにならなかったかな?と感じました。油分の少ないものは、少し油をひいてもよいかもしれません。

電気代はそんなにかからない?

我が家はオール電化ではないので、電気代のかかる機器を使いたくない!ということで調べてみると、、、ザイグル プラスという機種で、

電気代:約32.4円/時間 ※電気料金目安単価1Kwhあたり27円にて計算

でした。思ったより高くなく、許容範囲(*^^*)

どんなお料理に使える?

先程ご紹介したノンフライ料理や焼肉だけでなく、我が家でも焼き鳥の温め直し、ローストチキン、目玉焼き、ホットケーキ、焼き芋など色々試してみています。

焼き芋は皮のまま30分、並べて放置するだけ♪ホックホクの焼き芋が出来ました!

全体的に、楽チンで美味しく仕上がるという印象です。

真ん中に穴のない、フラットプレートを使えば(機種により形状が異なります)、お好み焼きや焼きそばなども出来ます。

レビューを読んでいると、見た目も悪くないのでキッキンに出しっぱなしにして、毎朝トーストと目玉焼きを焼いて、お弁当のおかずも一緒にザイグル で作っちゃえですごく便利で重宝してる!とおっしゃっておられる方がいらっしゃいました。

確かに!

焼く面は結構広いので、一気に朝ごはんもお弁当も作れて後片付け楽チン!

■ザイグルで料理できる具材・作れる料理
【肉】
焼肉・ステーキ(牛カルビ ロース サーロイン 牛タン ハラミ サガリ ハツ レバー 牛小腸 しま腸 丸腸 ミノ モツ テッチャン シロコロ 豚ロース 豚バラ サムギョプサル コブクロ カシラ 手羽先 手羽元 鶏モモ ムネ 焼き鳥)等【魚介】
サンマ丸焼き アジ開き ホッケ開き サケ切り身 ブリ切り身 シシャモ 鮎 ニジマス エビ たらこ カニ イカ カキ アワビ ホタテ 貝類等

【野菜】
さつまいも なす きのこ アスパラ とうもろこし等

【加工品】
ハム ウィンナー ソーセージ ベーコン

【揚げ物】
唐揚げ とんかつ 串カツ アジフライ エビフライ

【その他】
トースト グラタン 焼きカレー ピザ(チルド) ピザトースト ハンバーガー ホットドッグ

(ザイグル公式ホームページの商品ページより引用)

ザイグルのデメリット

  • 煙が出ない。
  • 周りに油がはねない。
  • 何でもおいしく焼ける。
  • ノンフライ料理もできてヘルシー。
  • 後片付けもらくちん♪

とホットプレートからザイグルに乗り換えて感じたメリットをご紹介してきましたが、デメリットに感じることはないのか?と言われますと、、、いくつか感じたことがあります。

野菜が焼けづらい。

レビューでもよく目にしたのですが、野菜が焼けにくいそうです。

我が家ではもやしを何度かお肉と一緒に焼いていますが、確かにお肉より焼けるのが遅いかも。

オイルスプレーなどを振りかけてから焼くと早く焼けるのかな?と思います。

ハーブやニンニクの入ったオリーブオイルを作って、使用したらおいしくできそうですね(#^^#)

周りが熱くなる。

熱源が上にあると先ほどご説明しましたが、電気ストーブの強いものが上についていて、下のプレートを熱しますので、周りも少しはみ出て熱くなってしまいます。

レビューでもこれを気にされておられる方が多かったです。

テーブルがなどが結構熱くなりますので、まわりにランチョンマットを敷いて使用しています。

お刺身などを真横に置いて使用するのは、無理だと思いますが、距離を離せば大丈夫です(*^^*)

かなり熱いので、長い菜箸やトングを使わないといけません。(私は普通のお箸で強行突破しますが、子供達は熱いといっていました(^-^;)

収納に場所(高さ)を取る。

真ん中に柱のあるタイプのザイグルは、高さ調整ができるので少し低くして収納することができますが、我が家のようなタイプのザイグル(ザイグル シンプル、ボーイ、ハンサム)は、高さを変えることが出来ません。

我が家で以前使用していたワイドタイプの大きなホットプレートと比べると、幅は半分くらいの大きさなので、収納面積は必要ありませんが、高さのある収納場所が必要となってきます。

置く場所がない!という理由で購入をあきらめる方も多いそうです。

我が家では、パントリーの棚にいれるか、DIYしたアイランドキッチンテーブルの下の棚に出しっぱなしにしておいて、朝食に目玉焼きとベーコン、パンを焼いたりしています。

ザイグル  種類 ラインナップ

ザイグル にはいくつか種類がありますので、どんな見た目と性能のものがあるかを簡単にご説明させていただきたいと思います(^ ^)

基本的な性能は大体同じなのですが、少人数用の小型タイプ、おしゃれな赤や黒、シンプル設計のものなどがあります。

ザイグル グリル NC-300

スタンダードなタイプ。

楽天やアマゾンで、よく見かけるポピュラーな種類です。見た目も可愛らしく、真ん中の柱を上げ下げすることで高さ調節が出来るので、早く焼きたい時に熱源を下に下げたり、片付けておく間下げて少しだけ高さをコンパクトにすることができます。

ザイグル ミニ

カップルや少人数にぴったりなミニサイズ!

お値段も少し安め。基本的な機能は、ザイグル と同じです(*^^*)

ザイグル プラス

色々改良が施された、ザイグルの最高級バージョン。

こだわりのある方に。ほかのザイグルよりもコードが長めだったり、ダイヤル部分にタイマーがついていたりして便利です。

ザイグル シンプル、ボーイ、ハンサム

我が家で購入したのは、ザイグル シンプルという、真ん中に柱がないタイプ。

今現在、ザイグル シンプルの販売はなく、ザイグル ボーイ、ハンサムという種類が、これとほぼ同じです。

シンプル→ハンサム→ボーイの順番で新しくなっており改良もされていますが、あまり機能に変わりはなく、ついているプレートの種類が違うようです。

先ほどご紹介した平面プレートやジンギスカン、焼き肉プレートなどがついている、ついていないなどの違いがありますので、欲しいプレートに合わせて選ぶとよいようです。

ザイグルボーイ

ザイグルハンサム

プレート、オイル受け皿、高さ調節ねじなど、付属品の単品購入

もちろん、プレートなど 付属品だけ単品で購入することも可能です。

なくしてしまった時や、プレートがだめになってしまった時に安心ですね(#^^#)

 

家族や友人親戚、みんなで集まって快適に室内焼肉したいけど、新築だからできない!などの理由であきらめておられる方、試してみる価値ありかもしれません♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

Comment