パントリーの収納の見直し。散らかる書類やお手紙を無印のPPケースに。

我が家のキッチン裏には、長方形の4畳のパントリー兼家事室があります。

天井まである大容量の棚のおかげで、LDKが散らかることなく、何でも隠せる小部屋として大活躍しています。

ここにしまっているものは、主に乾物や粉類などの食品や、冷蔵庫、オーブン、製菓製パン用品などの調理器具ですが、それだけではありません。

LDKに置いていてはどうしても散らかってしまう、書類や文具や日用雑貨もここにコーナーを設けて収納しています。

主に、食品類は、ダイソーの蓋付きケースにラベリングして収納。

粉類は、フレッシュロックに入れ替え、ラベリングして、すぐに使えるようにしています。

製菓、製パンのための型や器具は大小様々でとてもかさばるので、ダイソーの新聞ストッカーのカゴの底にランチョンマットを敷き、その中に重ねて収納しています。

ほこりがかぶると嫌なのと、これらのごちゃつきを隠すため、この新聞ストッカーを使用している部分にだけ、薄いカーテンを天井からつるしています。

天井にじかに100均のフックを取り付け、麻ひもを通し、そこにカーテンをひっかけただけですが、ミシンや、収納カゴに入らないホットプレートなどの存在感が消えるので気に入っています(#^^#)

別段あっても邪魔になることもありません。

タッパや水筒類は、ダイソーのストレージボックスに収納。たくさん入ります。

他にも、コンロや土鍋、ラップやごみ袋などのキッチン消耗品もこれに入れていますが、見た目も良く、さっと取り出せて重宝しています。

そして、今回改善したいのは、ここ。

お手紙や取扱説明書などの紙類のコーナーです。

ダイソーの、クリアのケースに入れて、分類分けしラベリングしているのですが、やはり、クリアだと透けてしまい大きさのばらつきや、色のばらつきが目立ってしまいます(^_^;)

スポンサーリンク

そこで、収納ブロガーさんたち御用達の、無印のPPケース♪

一個、小さいほうは700円、大きいほうは1000円することもあり、ずっと買うのを躊躇していましたが、ちょうど無印良品週間で10パーセントオフだったこともあり、思い切って購入に踏み切りました。

左が小さいほう。右が大きいほうです。色はホワイトグレーで落ち着きのある白。

LOHACOでまとめ買いがお得なようですので、次からはそうしようかな♪
ロハコでPPケースを探してみる♪


今まで使っていた、ダイソーのクリアのケースが中にすっぽり入りました。PPケースの方が奥行きがわずかに長いようです。仕切りとしてダイソーのものを中で使えそうです(^^♪

全部入れ替えた後の様子がこちら。

どうでしょうか???

すっきりし、とてもうれしいです(^^♪

ダイソーのものと比べると、すごく頑丈だけれども全く曲がらないわけでもないので、ある程度の自由はききます。

もう少しお値段が安ければ、家じゅうこれでそろえられるのですが、とりあえずはお手紙類が片付きました。

少しずつ、家じゅうの収納を改善していけたらなと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

SEE YOU♪

にほんブログ村

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク