Happy Halloween !!

ハロウィンの仮装や手作り衣装アイデア、ハロウィンゲームなどはこちら↓↓↓

ハロウィンアイデアまとめをCheck!!

キレイな眉をキープ。韓国化粧品 眉毛ティントの使い方① おすすめ MISSHA 7DAYS TINTED EYEBROW (ミシャ セブンデイズ ティンテッド アイブロウ)

Qoo10,楽天のおすすめ♪

毎朝のお化粧って、面倒ですよね。

仕事に行く前や、お子さんを幼稚園などに送る前など、とってもバタバタします。

洋服みたいに顔にカパっとはめるだけでお化粧できたらいいなぁ、、、と何度思ったことか、、、。

特に眉毛。

失敗しても朝は忙しいし、直す時間もありません。

眉毛って毎日描くのに、難しい、、、。

もう描くのが面倒で以前韓国に旅行したときにアイブロウタトゥー(アートメイク)を入れてもらったこともあります。

しかし、それも年月とともに薄くなってきました。

眉毛ひとつで、顔の印象はとても変わります。

今はまっすぐ太めナチュラルが流行っていますが、次はナチュラルアーチ眉など。流行と共に形も変化します。

タトゥー(アートメイク)をしっかり入れてしまうと、そんな時、眉毛だけいじることが出来ず、ちょっと古い顔になってしまったり、、、。

それも困りますね(^-^;

しかし、、、!

最近、眉毛ティントという韓国発の眉用コスメが流行っています♪

この、眉ティントを使うと、上記の悩みを解決できるというのです(^-^)

眉ティントとは、、、

洗顔しても7日間落ちない楽して可愛くなれる眉毛用コスメ。

韓国の女優さんやモデルさんが使っていることから、人気に火がつきました。
韓国コスメブランドETUDEHOUSE(エチュードハウス)やSECRET KEY(シークレットキー)、TONY MORY(トニーモリー)などから発売された眉毛ジェルティントが、現地、韓国では人気沸騰中です。

オルチャンメイクには欠かせないアイテムとなっています。

日本でも、ナチュラルな眉に仕上がり、消えないと評判も良いようですね。

韓国のコスメブランドはたくさんありますが、種類が豊富で見た目も可愛く、日本にはない発想の機能性、そして何よりプチプラのものが多く、気軽に試せるのが良いところ。

眉ティント以外にも、ティントの火付け役のリップティント、そして最近ではネイルティントなどもあり色々と気になってしまいますね(^-^)

ティント(tint) には色をつける、染めるなどのなどの意味があります。

眉ティントの特徴

眉ティントは洗顔をしても3~7日間落ちないと言われています。

日本のブランドも眉ティントを販売しているという話も聞きます。

お泊りデートや、温泉旅行、海やプールなど眉毛がなくて恥ずかしかったり、消えてしまって困ったりすることってありますよね。

私は、スキーやスノボに行く時、ゴーグルやニット帽で擦れたり、汗などで眉毛がどんどん消えて行くのが何とかならないものかなぁ?といつも思っておりました。

お出かけで、眉毛がない!なんて姿を見られたくもないですし、ずっと眉毛を気にしているのも疲れます。

注意点

インターネットで、[ティント]と検索すると、自動的に出てくる候補の検索ワードの中に、[ティント 危険性]というワードも出てきます。

お肌に直接使用するものですから、アレルギーや肌荒れの心配は、特にお肌が弱い方にとっては0ではないですよね、、、。

色を染める、という意味合いを持つ、ティント。

たしかに色素沈着など、心配な面もないとは言い切れません。

心配な方はパッチテストをしてからご使用されることをオススメします。

後、衣服や洗面などについてしまわないよう気をつけることも大切です。

ついてしまってもすぐであれば、布以外なら水でこすればすぐ落ちるとおもいますので、もし、お顔の変なところについてしまったりしたら、すぐに拭き取ってくださいね(^-^)

本当に、、、?

7日間消えない眉毛??

気になる、、、、!

でも、トライしてみる勇気がない。どこに売ってる?という方のために、、、

というわけで、私が一番、愛用している眉ティントの使用感をお伝えしますね(^^♪

まず、私がティント初心者からリピーターの方にまで、とてもオススメだと思う、こちらのご紹介をさせていただきます。

MISSHA 7DAYS TINTED EYEBROW(ミシャ  セブンデイズ ティンテッド アイブロウ)

裏の説明書きは韓国語表記なので全く読めません、、、(^_^;)

このティントの特徴は、普通のティントがジェル状の液を塗り、数時間〜一晩乾かしてから剥がす、眉パック状のものであることと比べて塗るだけで良いという点です。

その気軽さと使いやすさから、私も愛用しています。

Qoo10で購入していますが、1+1で大体1000円位で購入できます。

つまり、二本で千円、一本500円くらいということですね♪

とても安いです。リキッドなので、すぐカスカスにならないか心配でしたが、持ちもよく、なかなかなくなりません♪

使い方は簡単。

ただ、普通にアイブロウで眉を描くときの様に、眉の隙間やない部分を埋めていきます。

筆タイプで使いやすいです。

では早速レポートしたいと思います。

こちら、、、すっぴん眉毛です(^-^;

まずメイクを落とします。

油分がない方が浸透しやすいようです、

マルーンブラウンでかいてみました。↓↓↓↓↓

シノピアブラウンで描いてみました。↓↓↓↓↓

色の違いがわかりますでしょうか?

両方の眉毛を比べて見ましょう。

右が濃いほうマルーンブラウン。左は薄いほうシノピアブラウンです。

少し、左のシノピアブラウンの方が薄いですね(^-^)

でも、眉毛を描くとき薄い部分や毛のない場所に描くときは何度も重ねて塗るので、シノピアブラウンを使っても、濃く見えてしまいますね。

手の甲に書いてみました。色の違いが分かりやすいですね♪

左がマルーンブラウン、右がシノピアブラウンです。髪色や肌の色に合わせて好みの色を選んでくださいね。

塗ったまま寝て、、、、

次の日の朝、起きたての様子。

全然落ちていませんね+゚*

素晴らしい!

しかし、、、洗顔料を使って、ゴシゴシと洗顔すると、、、

落ちて、うっすら残る程度になってしまいました(^-^;

メイク落としや洗顔料を使わず、水に触れる程度なら大丈夫なので、プールなどは大丈夫かなと思います。

7日間は言い過ぎ?とも思いますが、毎日継続して描くことにより、うっすら眉の形が残るので、次の日の朝描きやすいです。

そして、寝ている間、布団でこすれても、スノボにいって、ニット帽を一日中かぶっていても、朝から晩までお化粧直ししなくても、眉が無事!消えていない!

7日間は無理でもこれだけでも十分だと私は思いますので、普段のアイブロウメイクの際はこれを愛用しています。

とてもナチュラルな仕上がり!

手軽さがいい!

普段のメイクと同じで、毎日塗るほどに描きやすく、毎日塗るほどに色が残る。

そして、、、

何よりも、、、

ジェルのティント眉パックは、急な来客に困る!

ので、やはりこちらがお値段も使い勝手も良いと私は思います。

初めて、眉ティントのパック状のものを塗り、寝た日。

夜中に私の顔を見た主人が、新しいギャグなの?なんのつもり??と真剣に言っていましたよ、、、(^-^;

さて、MISSHA 7DAYS TINTED EYEBROW(ミシャ セブンデイズ ティンテッド アイブロウ)

皆さんも試されてみてはいかがでしょうか?

朝、描かねばならないかもしれませんが、パックのように面倒なことがなく、普段の生活の中で洗顔料を使用し、顔さえ洗わなければ落ちないのでオススメです。

プールなど、水に触れるくらいでは大丈夫ですよ♪

次回、 ↓ のシークレットキーの眉パックタイプのジェルティントのレポートもしてみたいと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました(^-^)

See You♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comment