夏休みの工作&貯金箱アイデアまとめ

自動販売機型貯金箱や仕掛け貯金箱などなど。
夏休みの工作やハンドメイドレシピがたくさん!
親子で休日の工作タイムにも♪

子供と楽しめる工作アイデアまとめはこちらをCHECK!

無印良品カウチソファのレビュー【無印フェザーソファのいい点・悪い点】無印はパーツ交換できて長持ち!

インテリア 収納

無印良品の暮らしの応援セールでリビングのカウチソファを無印のソファに買い換えました。

フェザーポケットコイル3シーター右カウチ / カバーは麻綿平織り生成りです。

大きくて家族みんなで座れるカウチソファタイプで、デザインはシンプル、そしてカバーが洗えるものを探していました。最終的にカバーやパーツを交換しながら永く使えるとのことで無印良品に決めました。

無印のソファはデザインもラインナップもとてもシンプルですが、カバーや組み合わせ方でカスタマイズの幅が広がります。

なので、購入時はフェザーにするかウレタンにするか、カバーはどの生地のどの色にするかなどとても悩みました。無印店舗を4店舗まわって展示品を見比べたり、たくさんいろいろな方のレビューなども読み参考にしました。特にカバーは実際にいろいろな種類をディスプレイしている店舗は少ないので、決めるのが難しかったです。そこで、今回購入時に悩んだ点や、結果使ってみてどうだったか?などをまとめてみました。(ほかにもIDEEというラインやユニットソファなどいろいろな種類がありますが、ここではスタンダードな形のソファについてお話ししたいと思います。)

同じように無印ソファを購入したいけどどれを選べばいいか悩んでいる、という方の少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

無印ソファに決めた理由・選ぶ時のポイント

無印ソファの特徴は

  • カバーが外せて洗える
  • パーツ・カバーが交換可能
  • 2つに分かれていない(背もたれ部分が強い折れない)
  • 高すぎず安すぎずセール期間あり
  • シンプルなデザイン
  • 選べる形、大きさ、素材
  • 古いソファを引き取ってもらえる
  • 梱包材を持ち帰って設置してくれる

今まで使っていたカウチソファは、本体がカウチ座面と2つに分かれていたため背もたれ部分が弱く内部の木が折れてしまったり、カバーが一部しか外せないので洗えないなど…..色やデザインは気に入っていたのですが長く使えるものではありませんでした。

しかし、パーツ交換やカバーを変えることのできる無印ソファなら、長持ちしそうだと思いました。

しっかりしたウレタンか?ふっくら包み込むフェザーか?

無印のソファは羽根をたっぷりと使いふっくらとした「フェザー・ポケットコイル」と、しっかりと安定感のある「ウレタン・ポケットコイル」から好みの座り心地を選べます。

私は、色々なレビューをみたり、実際に何度も店舗で座ってみた結果、フェザーポケットコイルを選びました。

フェザー・ポケットコイルは、一般的に掛ふとんなどに使われているフェザーを背面クッションと座面クッションに使用し、極上の座り心地を実現しているそうです。

座クッションにはベッドのマットレスにも使われるポケットコイルが入っているので適度な弾力もあります。

画像は無印良品フェザーポケットコイルソファ商品ページより

しっかりとした固めの座り心地が良い方は、ウレタンポケットコイルがおすすめです。お値段も、ウレタンのほうが安くなっています。

ウレタンポケットコイルは店舗で試し座りしてみましたが、フェザーのようなお布団に包み込まれるような柔らかさではなく、弾力性のある感じ。柔らかいけど中のポケットコイルがしっかりとバネとして機能しているなという感じがしました。

 

スポンサーリンク

リニューアルでフェザーが50%増量

2019年にソファ本体を10年ぶりにリニューアルしたそうで、中のフェザーを50%も増量されたそう!

中材のフェザーが増量されたことにより、背面、座面の両側から体を包み込む、ふっくらとした座り心地になっています。

今まで無印のソファはヘタって座面から座クッションが伸びていてだらしない印象もあったのですが、増量されたことにより、これが改善されている気がします。

断面図をみてみるとすごくたくさんフェザーが入っている印象です。

画像は無印良品フェザーポケットコイルソファ商品ページより

無印の店員さんに、フェザーポケットコイルソファのへたりの直し方を教えていただきました。

こちらにまとめてありますのでご興味おありの方はのぞいてみて下さいね(#^^#)↓↓↓

サイズと形が選べる

また、2シーター、2.5シーター、3シーター、オットマン、ハイバックタイプ、カウチタイプがあり、部屋の広さや用途によって形が選べます。

カウチタイプのものを購入すると右カウチ、左カウチ、で形が決まってしまいますが、3シーターとオットマンのみを購入すれば、オットマンを移動させることが出来るのでより自由な使い方が出来、模様替えの時も助かります。

3シーター+オットマンとカウチタイプはほぼ同じ大きさで、お値段はカウチ一体型のほうが少し安くなります。

我が家は置く場所も向きも常に固定なので移動や向きを変えないことと、3シーター+オットマンよりも、カウチタイプのほうが少し安かったので、カウチタイプに決めました。

お部屋の模様替えをちょくちょくされる方は、カウチ固定よりもレイアウトがしやすい+オットマンのほうが良いかもしれません。

本体が頑丈。背もたれ一体型

本体は背もたれ一体型(オットマンは別)のスチール製の丈夫なフレームなので折れる心配がありません。

今まで使っていたものは二つに分かれていたのでどうしても背もたれの支えが弱く、真ん中の部分が折れたりきしんだりして何度も修理していました。

座るのにも背もたれが壊れたらどうしようと気を使いながら座っていましたが、一体になっているので気にせず座ることが出来ています。ただ、オットマン(カウチ部分)だけは分かれていますが、脚がその分増えるので、より頑丈で安心かな?と思います。

 

スポンサーリンク

パーツ交換ができるから長く使えそう

背面や座面のクッションはパーツのみ購入可能で交換ができるため、永く使えると思いました。

座面クッションがへたってしまった、背面クッションが破れた、カバーが汚れたなどなど。クッション部分やカバーのみをパーツ購入できるのは魅力的です。

替えカバーの値段

カバーはソファ本体についていないので、最初に購入する時も買わなければなりません。

大体、3シーターフェザーポケットコイルカウチタイプで、20000〜50000円くらいで大きさや素材により値段が変わります。

>>>無印良品ソファーカバー一覧ページ

長年使うとカバーの生地が伸びてしまうこともある為、カバーだけ買い替えれば全体が引き締まって新品みたいにクッションも蘇ったというレビュー記事もありました。

また、コンフォートワークスさんという会社が無印のソファにぴったりなカバーを最新モデルから旧タイプまで対応し、オーダー作成されているようで、無印ソファのカバーの代用品として使っておられる方がたくさんいらっしゃいました。水色やブルー系のグレーなど、無印にはない色の生地で作れるようなので、お気に入りのカバーが無印で見つからなかった方におすすめなようです。

>>>Comfort Works 無印ソファカバーのページはこちら

ソファパーツ/クッションのみなどの値段目安

ソファの座面や背面クッションのパーツは、無印のオンラインストアで調べてみたのですがいくらなのか載っていませんでした。

そこで、将来的に買い替えるとしていくらくらいなのか?気になりましたので、無印良品のサポートセンターに問い合わせてみました。

また、フェザーソファとウレタンソファのクッションパーツの互換性はあるか?

カウチタイプを3シーターの普通のソファとしてクッションを変えれば使えるのか?なども気になりましたので調べてこちらにまとめてあります。

買い替えクッションのおおよその値段の目安が知りたい方のご参考になれば幸いです。(2019年モデル3シーターやカウチタイプなどの替えクッションパーツの値段などです。)

詳しくはこちら↓↓↓

カバーが洗えるので子供がいても安心

カバーが完全に取り外せて洗えるので、安心です。子供がいるのでこれは重要な要素でした。

また、冬っぽい生地、夏向けの生地、など季節に合わせてはめ変えることも出来ますし、カバーが破れたり毛玉だらけでみすぼらしくなってしまった際にもカバーだけ買い換えれば新品みたいになると実際に使ってらっしる方のレビューを読みました。

自宅で洗濯できるものもあれば、ドライクリーニング表示のものもあるようですが、結構皆さんお家でネットに入れて洗濯機に入れて洗ってらっしゃるようです。

うちも汚れたら一度試してみたいと思います。私は麻綿平織り生成りのカバーを選びましたがおうちで洗濯してらっしゃる方いらっしゃいました。

また、色と生地の種類がとても豊富。

デニムや綿、シェニール、麻、ポリエステル、帆布などなど。いろいろな種類と色があります。

あまり白いと汚れが目立つので、出来るだけグレーっぽい色が欲しかったのですが、ネットで見本を見てもどれも同じに見えてよくわからず、店舗ディスプレイを実際に見てみると、グレーと表記があっても黄色っぽかったり(グレージュっぽい)、、、。

カバー選びは一番悩みました。

無印のソファカバー選びについてこちらでまとめてあります。ご興味おありの方はこちらから↓↓↓

ちなみに、オーダー品になる生地と既製品の生地とがあるので、すぐにソファと一緒にカバーが欲しい方は既製品を選ぶことになります。

オーダー品は1か月以上かかるようなので、カバー買い替え時か、買うソファの形を決めて購入前にソファの納期と同じ時期に届くようにカバーだけ先に購入しておかないと、しばらくカバーなしで生活することになってしまいますのでご注意を。

良品週間や暮らしの応援セールで10%オフになる

良品週間や暮らしの応援セールなどで10%オフで購入できます。

 

スポンサーリンク

古いソファを3000円で引き取ってくれる

ソファを買い換えるにあたって、古いソファどうする?問題が浮上します((+_+))

リサイクルショップやメルカリで売れるほど良いソファでもないし。大きいので持っていくのも捨てに行くのも大変。どうしようかな?と考えていたのですが、引き取りサービスがあるとのことで利用しました。

配送オプションの開梱設置/包材持ち帰りも申し込めば、古いソファを撤去し、新しいソファも無料で設置してくださいますのでとても楽ちんでした(#^^#)

>>>無印良品公式ホームページ不用品の引き取りについて

無料で設置してダンボールも持ち帰ってくれる

開梱設置/包材持ち帰りをお願いすれば、無料で段ボールから出し設置してくれ、その時に出たごみもすべて持ち帰ってくれます。ソファは大きくダンボールもかなりの量になりますのでとても助かりました。

>>>無印良品ホームページ開梱設置/包材持ち帰りについて

このような梱包材を外した状態にして、脚も付けて、置いてほしい場所に置いてくれます。

カウチのオットマン土台の向きは横向きにおいて使います。

画像は縦向きになっていますが、カウチタイプは出たばかりなので配送業者の方もどっち向きかわからなかったようです。

高さはどうだったか?脚の長さは?

脚パーツは10cmと12cmから選べます。

無印の店員さんにその2cmの差で結構高さの感覚は変わるのですか?と聞いて澪たところ、ロボット掃除機が通れるように12cm脚があるだけのようですとの回答でした。

我が家もロボット掃除機を毎日使用しているので12cmを念のため選びました。

あまり背が高いと威圧感が出て部屋が狭く感じてしまわないか?と心配していましたが大丈夫でした(#^^#)

あと、店舗のディスプレイソファに座ってみたときに、今まで使っていたソファより無印のほうがサイズ的には高さはあるはずなのに座面がちょっと低い気がすると感じていたので、12cmにしてちょうど良いと感じています。

フェザータイプにすると、フカフカなので座った時の座面の沈み込みがあるため、低いと感じたのだと思います。フカフカで低めなので足腰を痛めてらっしゃる方にはちょっと立ち上がりにくいと感じるという意見も読んだレビューの中でありました。

幅はどうだったか?

幅は3シーターサイズなので、とても大きいです。

大人が横向きにごろんと寝てくつろげます。

カウチ部分もとても大きく作られているので快適!

ただ、座面が前に使っていたソファよりも、ちょっと狭いように感じます。たぶん、背クッションが持たれることによってフェザーなので形が変わって前へずれてくるため、座面が狭いような気がしてしまうのだと思います。背クッションを自分好みに整えれば問題ないです。

また、カウチ部分の座面なのですが、足元に来る部分がめちゃくちゃふっくらふんわりしていて、おしりが来る部分が沈みがちです。なので深めの座り心地となります。

それが嫌な方は、カウチはやめて3シーター+オットマンにした方が良いと思います。

 

カウチタイプは店舗ディスプレイでも見かけなかったので、届くでどんな感じかわからなかったので、購入を検討されている方のご参考になれば幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました