寝るとき朝起きた時の首の痛みを軽減する枕。ネットで買えるおすすめ枕は一体どれ?本体の90%以上が空気層で出来ている「The Pillow」のレビュー

枕難民の皆さん!

皆さんは、どんな枕を使っていますか???

枕選びって、難しいですよね(^-^;

店頭で見て、触って、良さそう!と思っても、実際使ってみると自分に合うものではなかった、、、などなど。

私は、首のこりがひどく、寝ているときでも頭の位置が定まらず、首が痛くて寝つけなかったり、起きた時に毎朝首が痛くて困っています。

出産後、肩こりや首の痛みが特にひどくなったので、一度、整形外科でレントゲンを撮って診てもらったこともあるのですが、単に首が長いから。首の関節が一個分上に出てる?みたいなことを言われて、湿布を渡されたのみで終わりました、、、。ひどい日は頭痛や吐き気もするし、ロキソニンを飲む日も。

確かに痛み止めや湿布は効きますが、やはり効果は一時的なものですよね(^-^;

根本解決するには、姿勢や骨盤、体のゆがみの改善、運動などが効果的なのでしょうが、腕を回したり、ストレッチなどは毎日のちょっとした自覚で行えるかもしれませんが、体のゆがみを治すとなると大変そうです。

産後、さすがに骨盤の状態が気になったので、色んな整体医院やカイロプラクティックに通ったこともありましたが、やはりこれ系も通い続けないといけない、、、。

するとお金がかかってしまうし、子育て中にそんな時間もなかなか取れないので断念、、、(^-^;

スポンサーリンク

枕ジプシーの旅を終わりにしたい。初のネットで枕探し。

せめて、寝るとき、起きた時くらいは首が痛いのから解放されたい!

と、私の枕ジプシーの旅が始まりました、、、。

固い枕、低反発、フワフワホテル仕様、枕なし、ダンロップのチップの入ったものなどなど。

色んな枕を試しましたが、いまだしっくり来ているものはありません。

そこで、以前から気にはなっていましたが、なかなか手を出せなかったお値段の高い枕。

高島屋などのデパートの寝具コーナーを見るたびに、やはりこういった枕は良いのかな、、、。

いやいや。値段値段、、、。と通り過ぎていた、憧れの枕達。

「安物買いの銭失い」といいますが、安い枕を買いあさって失敗を繰り返しているのなら、いっそのこと、やはりお値段なりに色んな工夫がされているだろうし、こういうものを試してみてはどうだろうと、、、?と、ついに手を出してしまいました。

高い枕といっても、数万円するようなものは失敗した時のがっかり感が半端ないので、さすがにデパートの物やネットで良さそうなものでも万単位のものは避け、数千円で買えるものを探しました(^-^;

その中でも、一番、魅力的だったのが「The pillow ザ・ピロー」。

今まではニトリやスーパーなど、店頭で触ってから買っていたのでネット販売はどうなのか?とも思いましたが、結局どっちにしろ、枕は一度もしくは数日、寝てみないとわからないもの。

ネットで初めて枕探しをしてみたのですが、色んなものがあるのですね!

私は、寝付くときは横向き寝中心なので、横向き寝に最適なものを探してみましたが、良さそうだけど、すごい形だし、高いし、絶対インテリアの邪魔をする!と思うような不思議な形の枕もありました。ちなみにこれです。



横向き寝専用枕YOKONE2。

「いびきを軽減し睡眠の質を上げ、朝に疲れが取れやすくなるまくら」というキャッチフレーズにひかれ、良さそう!と思い見てみたのですが、、、。

デザインとお値段がネックでした。気になさらない方には良いかもしれません(#^^#)

我が家では絶対このようなものがあると、子供たちの好奇心の的になってしまうであろう、、、と。そして、数千円台の枕で、という予算を超える、18,000円というお値段。

でも、あくまで私のニーズに合わなかった。ということで、この枕が悪いということではなくとても良さそうだったので、気になる方は見てみてくださいね(#^^#)

>>>腰痛、肩こり、頭痛でお悩みの方に横向き寝専用まくら

浮く心地よさ「The Pillow ザ・ピロー」に魅かれた理由。

話を戻しまして、私がこの「The Pillow」が一番気になってしまった理由。

それは、、、

「沈む」のではなく、「浮く」心地良さ。
まるで水に浮かんでいるような、まるで空を漂っているような浮遊感。
時に地球の重力を忘れさせてくれる。
頭をのせた瞬間、“ふわっ”と軽くなる心地良さ。
ザ・ピローは、睡眠時、首や肩にかかる重力負担が最小限になるよう設計されています

というキャッチコピー。

そして、公式サイトのデザインが良く眠れそうな素敵なデザインだったことです。

色んな枕があるから、よく考えてから買おう。と一旦ページを閉じたのですが、次の日になっても、なんだか気になる、、、。と。


よく読んでみると、7年間の品質保証、洗いやすい、デザインもシンプル、お値段も予算内、高さも調整でき寝方も2パターンから選べる。ということで、お値段と機能性のバランスも良いなと思い、これに決めました。

何より、睡眠時、首や肩にかかる重力負担が最小限になるよう設計されている。というのが気になります。

The Pillowの実際の使い心地はどうだったか?構造は?レビューと感想。

まず初めに、実際に使ってみて、良いと感じた点は、

「沈む」のではなく、「浮く」心地良さ。の意味が分かった。まるで、枕が頭を、ふんわり持ち上げ支えてくれているような感触♪
横向き寝の時に、頭が枕に沈むことがなく、肩が布団にめり込んで体の内側に入り、猫背になることがないので、朝起きた時に姿勢がシャキッとする。
なのに、やわらかで、固すぎると感じない不思議な感触。
水を通しやすく速乾性にも優れているため、洗うのが楽。
体圧を効率的に分散し、頭部・頸椎をしっかりと支えるよう設計されており、真ん中のくぼみが、とても頭にいい感じにフィットして、首が楽。
7年間の品質保証付きになっているので、なんだか安心。
予算内の送料税込み7980円。

いまいちと感じた点は、、、

今のところ特になし。また不満な点が出てきたら、書き足したいと思います。

今までの枕の中では1番好み。

まず、届くのがとてもはやい。

早速、わくわくしながら箱を開けます。

中身はこんな感じ。シンプルで好み。

注文して、翌日~2日後には届くようです。

注文した時って、早くこれで寝たいな♪という気持ちでわくわくしているので、嬉しいですね(#^^#)

枕と合わせておすすめ!ニトリのひもなしタイプの掛け布団カバー。

せっかくなので、そろそろ買行けなきゃと思っていた布団カバーやシーツも、これを期に新調♪

ニトリで見つけたのですが、ひもなしタイプの掛け布団カバー。これ、本当に優秀です。

内側の上下に、このようなシリコンがついていて、ここが掛け布団をずれないようとめる役割をしてくれます。

始めはこんなので、ふとんがずれないとか、本当に???と思いましたが、本当にずれません!

寝相が悪くても、紐が外れて、掛け布団とカバーがややこしいことになったりせず、洗濯時の着脱がとても楽になりました。

肌触りも良く、今回、枕よりも一番おすすめかも(^-^;

掛け布団ストレスからも解放され、さらなる心地よい眠りに期待が膨らみます♪♪

ザ・ピローの素材「3Dポリゴンメッシュ」

ザ・ピローには、「3Dポリゴンメッシュ」という素材が使われており、本体の90%以上が空気層で形成されているそうです。

3Dポリゴンメッシュとは?

弾力性・復元性の高い素材で、たて・よこ・斜めなど、ねじれによる全ての動きに対応する新素材。
眠っている間の無意識な寝返りを妨げず、また高い通気性もあり、熱こもりを防ぎ、快適な睡眠をサポートしてくれるそう。

重力を分散させて、寝ている間の体への負担を軽減。

3Dポリゴンメッシュが、たて・よこ・斜め、さらには浮く・沈む、など、どんな動きにも対応し、地球の重力を分散させるそう。

さらに、重力から頭部を守るために、高反発性と弾力性も備えているそうです。

実際に使ってみて、「沈む」のではなく、「浮く」心地良さ。の意味が分かりました(^^♪

まるで、枕が頭を、ふんわり持ち上げてくれているような感触♪

かといって、疲れることもなく、適度に沈み、それを適度に跳ね返してくれ、とても頭が軽くラクチンに♪

まさに、浮く」心地良さという表現がぴったりだと感じました♪

使った次の日、いつも起きたては首がだるい、痛いと感じながら起きるのですが、首も肩も軽くて背筋が伸びている感じ!明らかに、いつもよりは軽やかです♪

嬉しでそう感じているだけ?とも思いましたが、数日間使用してみて、やはり、今まで使っていた枕よりも、寝心地と朝起きた時の首の状態が良かったです。

横向き寝の時に、頭が枕に沈んでしまい、肩が布団にめり込んで体の内側に入り、猫背になってしまっていたのですが、しっかりと首と頭を支えてくれているおかげで、それがありませんでした。

ここに、大きく感動。買ってよかったと思う点の一つ。

ふつうの高反発マットレスも使っていますが、それと比べると、沈むのではなく浮くという感じの違いがよくわかりました。

低反発や高反発の素材は、冬は固くなり、夏は柔らかくなったりすることも多いのですが、ザ・ピローは、寝室内の温度・湿度によって、感触や弾力性が変化することはないそうです(#^^#)

そのため、冬でも硬くならず同じ感触と寝心地をキープし、一年を通じて睡眠時の寝返りをサポートしてくれるようですよ♪

サイズは少し大きめの枕といった感じ。大きすぎず小さすぎず、ゆったりと眠ることが出来ました♪



洗いやすく水切れが良いため、清潔性を保てる。

ザ・ピローの素材は、水を通しやすく速乾性にも優れています。

購入する前に、レビューでも読んだのですが、水がしみこむのではなく、サーっと通り過ぎていく感じ。

実際に触ってみると、それが良くわかりました。

とても軽くて、熱気がこもらない素材です。

購入した時期はまだまだ暑い時期でしたが、枕に頭の熱がこもって寝苦しいことはなく、涼しい♪

これがまた、「沈む」のではなく、「浮く」心地良さに一役買っているのだな、と思いました(#^^#)

3Dポリゴンメッシュは「ポリエステル」なので、洗うときはお風呂で水洗いしたり、シャワーで洗い流す程度で大丈夫だと書いてありました。

洗濯機も使用可能です。

ただし、その際は、必ず洗濯ネットに入れて弱流水での洗濯をし、水気を十分にきってから風通しのよい日陰で乾燥させてくださいとのこと。踏み洗いなど強い力での洗濯は、NGだそうです。形が崩れてしまったら困りますものね(^-^;

付属で枕カバーもついてきます。

購入するとき、枕カバーが別売りなのかな?と少し疑問に思ってしまうかもしれませんので、ご注意を。初めから1枚付いています(#^^#)

柔らかくて肌触りのやさしいBotanic Fiber “テンセル®” 素材を使ったこだわりの枕カバーだそうですが、ふんわり優しい肌触りのため、夏は少し熱く感じてしまうかもしれません。

さらに、この枕カバーも洗濯時は洗濯ネットに入れたり、乾燥機にかけないようにしないと、生地が傷んでしまったり、すぐに毛玉が出来てしまうとの声がレビューにたくさんありましたので、ご注意を。

選べる2つの寝心地。「無重力の寝心地」と「重力分散の寝心地」。

ザ・ピローは、枕の前後で傾斜があり、首もとが低くなる「無重力の寝心地」と、首もとが高くなる「重力分散の寝心地」から、自分に合った好みの寝心地を選べるそうです。

枕の位置によって異なる高反発力量を配置することにより、体圧を効率的に分散し、頭部・頸椎をしっかりと支えるよう設計されているそうです(#^^#)

画像左が高く、右が低くなっています。

低い方よりに、真ん中に丸いくぼみがありへこんでいます。このくぼみがなかなかいい仕事をしてくれます♪

枕の中心ではなく、首元が低くなる方に寄って付いている、このくぼみ。

敢えてずらすことで後頭部を支えるポイントが変わり、前後での寝心地により変化を付けらるようになっているそうです。

このくぼみが、とても頭にいい感じにフィットして、首が楽です。頭全体に妙な反発力などの負荷がかからず、うまく分散させてくれている感じがするなぁと思いました(#^^#)

さらに、もともとが「やや低め」の枕になっています。

そのため、枕の高さを自由に調節できるよう、専用の高さ調節用シートが1枚付属しています。

枕カバーを外し、高さ調節シートを取り出してみました。

高さ調節はとても薄いです。そして、The Pillowは、確かに見た目は今まで使った他の枕に比べると低めの枕。

私は、横向き寝派で高めの枕が好み。

シートあり、なし。高い方、低い方。どちらが心地よいか数日間、実際に寝て試してみました。

今のところ、低い方でくぼみに頭をのせるのが一番しっくり来ています。高い方で寝るなら、調節シートを取ったほうがしっくりきました。高めが好みの私でしたが実際に使ってみて、そのままの高さ、もしくはシートを1枚入れた高さで充分だと思いました。
「浮く」ような感触、頭や首が支えられる感覚のある枕なので、これ以上、高かったらしんどいと、個人的に思います。


もし、これでは低すぎる!と思われる方や、身長の高い方は、付属の高さ調節シートとは別に、別売りの高さ調節シートをもう一枚追加することもできるようです。

高さ調節シートは、最大で2枚までしかカバーに入らないようですが、薄いシートといっても、厚みだけでなく、持ちあげて支えてくれる力が加わりますので、1枚入れるだけで大分違うと思います(#^^#)

7年間の品質保証付きで安心。

これも購入の決め手となったポイント。

せっかく良い枕を買っても、型崩れをすぐ起こしてしまうようでは、また買い替えなければなりません。

ザ・ピローの3Dポリゴンメッシュは、10万回の圧縮テストでもへたらない超耐久性素材のようで、その品質を保証するために、7年間の品質保証付きになっています

万が一、普通に使っている環境の中で、7年以内に枕の本体(3Dポリゴンメッシュ素材)部分が未使用時に比べて10%以上へたってしまった場合、もしくは枕が破損して形状が崩れてしまった場合は、無償で修理・交換してくださるそうです(^^♪

以前はショッピングモールでの販売を行っていたそうですが、現在は取り扱いを終了し、インターネットでの販売のみとなっているそうです。

「沈む」のではなく、「浮く」心地よさ【The Pillow (ザ・ピロー)】

首が痛くて横向き寝の私にはとても良い枕だったので、枕探しの旅をされている方のご参考になれば幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク