新築で大量に見かける小さな虫。正体はヒラタキクイムシ?コクヌストモドキ?特徴や対処法など。

去年の夏に、親戚一同お世話になっている工務店さんにお願いして、木造の注文住宅を新築して頂いた我が家。

新築してすぐ、目についたのは、、、。

こちらの虫。

この小さな虫が家のあちこちに毎日出没していました。

数ヶ月経つと、自然に見なくなったのですが、半年以上経った今、お久しぶりに発見(^-^;

主に、トイレ、洗面所、二階に出没し、毎日取っても取っても、やはり何匹か力尽きていたこの虫。

皆さんのご自宅では、この虫、出没しませんでしたか??

やはり気持ちが悪いので、何なんだろう?と調べてみました。

スポンサーリンク

新築によく出る。小さな虫の正体。

特徴は、茶色く3〜4mmのカブトムシのメスをちっさくして、長細くしたような形。

いる場所は大体壁際。巾木のあたりでよく見かけました。

特徴をキーワードにインターネットで検索すると、ヒラタキクイムシやシバンムシなどがヒットしました。

キクイムシならえらいことだ!と少々焦りましたが、しかし、ちょっと見た目がちがう、、、?

もっと調べていくと、コクヌストモドキという虫だということが判明!

コクヌストモドキって?

本来は小麦粉やお菓子、パン類につく虫のようです。

従って木を加害することはないそう。安心しました(^-^;

でも、以前、実家で、乾物につくヒメマルカツオブシムシの幼虫が和室で大量発生し、駆除が大変だった経験があるので、本当に虫が怖くて、、、。

家に害がなくても、毎日たくさん見かけたら気持ち悪いし恐ろしいよ(ノ_・。)

原因は何だろう?とさらに調べると、、、。

本来なら、小麦粉付近などで見かける昔ながらの虫のはずなのに、なぜか、近年、新築住宅で見つかるケースが多いそうです。

シロアリが、シロアリのフェロモンに似た成分の、ボールペンのインクに集まるように、新築に用いられている何らかの建材の成分などの作用で、先ほどののシロアリの例のように集まってきているのではないか、と考えられているそうです。
そして、年が経つにつれ、出現率も低下するとか。確かに我が家も数ヶ月でおさまりました。

ずっと出続けたらどうしようって悩んでいたので良かった(^-^;

そもそも木に住み着いていた、とかではなくて、外から飛来してくるケースが主なようです。

コクヌストモドキの侵入を防ぐには?

家中のあちこちに、小麦粉などの食べ物と関係ない場所で出没しているとなると、どうしようもないそうです(^-^;

まぁ、でも、、、。

家の中で沸いていないならいいか、、、。とも思いました(^-^;

沸いていたら気持ち悪いですもの(汗)

幸い粉類を保管しているパントリーでは見かけたことがありません。

一応、以前から、粉類にはトウガラシ成分の虫除けをちりばめてありました。

外から飛来してくるとなると、隙間からの侵入を防ぐか、虫が嫌がる成分の虫除けや殺虫剤を吹きかけておくしかなさそうです。

虫コナーズは、、、効くのかなぁ??

後はこまめに掃除して、時が経つのを待ちましょう(^-^;

我が家は数ヶ月でおさまりました+゚*

コクヌストモドキとヒラタキクイムシの違い。見分け方。

ヒラタキクイムシによく似ているコクヌストモドキ。

出没しているのがコクヌストモドキならまだマシですが、ヒラタキクイムシなら話は別。すぐに対策が必要かと思われます。

どうやら、コクヌストモドキのほうが頭が扁平、とのことですが、キクイムシの場合、木を浸食するので付近に小さな穴や木くずがあると思います。

古い木造の実家の階段で見かけたことがありますが、キリで刺したような穴がいくつか空いていました。

新築でキクイムシが出たらショックですよね(^-^;

というわけで、、、。

最近、新築でよく見かける虫である。

家の中で沸いているわけではない。

時と共に減少する。

ということがわかり、安心しました。

皆さんも、もしコクヌストモドキのような虫を新築で見かける機会があるかも?しれません。

私は本当〜にこの虫が何なのか、気持ち悪かったので、同じような悩みをお持ちの方がいらっしゃれば、少しでもご参考になればと思います。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

SEE YOU♪

ブログランキングを見る。
ブログランキングに参加しております。 よろしければポチしていただけると、励みになります(#^^#)  
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンク